2019年10月14日

お仕事のご報告。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

本日は少しだけお仕事のご報告。

9月30日に発刊された『大人の名古屋』にて
取材・執筆を担当させていただきました。

大人の名古屋 Vol.48 大人の名古屋的「酒場大全」 (MH-MOOK)
大人の名古屋 Vol.48 大人の名古屋的「酒場大全」 (MH-MOOK)

今回の特集は「酒場大全」。
・・・といっても僕が担当したのは
また別の取材だったりするのですが、
今回もステキな飲食店さんが
たくさん掲載されているようですので
お近くの書店でお見かけの際は
ぜひお手にとってみてください。

posted by もっぴ at 19:06| Comment(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月04日

お仕事のご報告

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

本日はお仕事のご報告です。

9月30日に発売となりました
ぴあ発行『名古屋から行く歴史さんぽ』にて
編集・取材・執筆を担当させていただきました。

名古屋から行く歴史さんぽ―時代をめぐる、町あるき。 (ぴあMOOK中部)
名古屋から行く歴史さんぽ―時代をめぐる、町あるき。 (ぴあMOOK中部)

一昨年に続く歴史本ですが、
僕は前回と同じように、古墳時代と
近現代のページを担当しております。

おかげで名古屋市内の古墳については
かなり詳しい男へと成長しました(笑)

先日、熱田区の断夫山古墳が
はじめて発掘調査されることが
発表されたばかりですし、
もしかしたら「古墳ライター」がアツいかも?

・・・と、話がだいぶ脱線しましたが
歴史好き、散策好きには
ぴったりの一冊に仕上がっていますので
書店でお見かけの際は
ぜひお手に取ってやってくださいませ。

posted by もっぴ at 06:50| Comment(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

バナナのその後。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

今日は、以前にブログでご紹介した
バナナの「その後」のお話。

暑い夏を経て、
こんな感じになりました。

IMG_1469.JPG

草丈は1mを超えたでしょうか?
予想以上にすくすく育っております。

このまま冬を越えられるか?
なかなかの難関だと思いますが、
クリアできればバナナ農家になれるかも。

国産バナナを食べ放題。
なかなか夢のあるお話です。

posted by もっぴ at 19:01| Comment(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

天気の子。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

暑い!暑い!暑すぎる!!
…なんて言っているうちに
8月もいよいよ後半戦に突入。
ここ数日はピークも過ぎてきて、
そろそろ秋の足音?という陽気ですね。

さて、ブログの更新が滞っていたのは、
いつもの通り繁忙期のサインなんですけど、
子どもたちが夏休み真っ最中ということもあって
映画『天気の子』を見てきました。

新海誠監督作品 天気の子 公式ビジュアルガイド
新海誠監督作品 天気の子 公式ビジュアルガイド

…といっても、実際に観覧したのは
公開2日目ぐらいだったと思うので
もうだいぶ前の記憶になるですけどね。

で、肝心の「どうだったか?」ですが、
まあ、良くも悪くも、
中高生向けの映画、という感じでしょうか?
ちなみに小6になる上の娘は
「君の名は。より断然いい!」と大絶賛!

内容的には娘と一緒に観るパパとしては
ヒヤヒヤするシーンが色々とあるわけですが
まあ、喜んでくれたならそれで良し、かなと。

「君の名は。」とリンクする部分もありますし
新海監督が生み出す美しい映像のファンなら
間違いなく楽しめる1本だと思います。

…個人的には、零細の編集プロダクションが
結構がっつり描かれていたりして、
そこが一番心を打たれた感じがしますが(笑)。

posted by もっぴ at 07:05| Comment(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

お仕事のご報告。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

すっかり梅雨ですね。

数年前から農業をやり始めて以降、
常に天気を気にするようになりましたが、
これほど「梅雨らしい梅雨」というのは
おそらく初めてじゃないか?と思います。

雨が降ったり、どんより曇っていたり。
外出したくないような日が続いていますが、
気持ちだけでも晴れやかにいきたいものですね。

さて、本日はお仕事のご報告です。

メイツ出版さんから発刊されている
『乗馬上達バイブル 正しい技術でレベルアップ』ですが、
この度、7刷目の見本誌が届きました!

IMG_1138.JPG

10年以上も売れているなんて、嬉しい限りです。

僕自身の体験を踏まえながら
乗馬を始めてみたいという方、
初級の方にフォーカスを当てた一冊ですので、
よろしければぜひ手に取ってみて下さいね。

posted by もっぴ at 07:06| Comment(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

お仕事のご報告。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

令和のはじまりから、もうじき2ヵ月。
そして2019年も半分が終わろうとしています。

僕はというと、相変わらずバタバタな日々。
平成も、令和も、なんだか結局一緒ですね。
元号が変わって急に暇になる方が怖いので
ありがたい話ではあるんですが。

さて、本日は最近のお仕事のご報告。
6月に発行された『大人の名古屋vol.47』にて
ほんの少しだけ取材・執筆を担当させていただきました。

大人の名古屋 Vol.47 一度は行きたいワインの店 (MH-MOOK)
大人の名古屋 Vol.47 一度は行きたいワインの店 (MH-MOOK)

僕は全く絡んでいないんですが(笑)、
今回のメインテーマは「ワイン」。
お酒好きの方は、ぜひチェックしてみて下さい。

posted by もっぴ at 13:08| Comment(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

お仕事のご報告。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

またしばらく更新が空きましたが、
生きていますよ、でも、暑くてバテ気味。。
いろいろと立て込んでいますが、
なんとか5月を乗り切れば・・・と思いつつ、
その後も色々と控えているので
ゆっくりできる日は
しばらく先になりそうな予感です。。

さて、本日はお仕事のご報告を。

伊勢志摩Bros.〜令和に行きたい、最新の伊勢志摩観光&カルチャーが盛りだくさん! 〜 (TOKYO NEWS MOOK)
伊勢志摩Bros.〜令和に行きたい、最新の伊勢志摩観光&カルチャーが盛りだくさん! 〜 (TOKYO NEWS MOOK)

先日発売された『伊勢志摩Bros.』にて
ほんのちょっぴりですが
記事の執筆を担当させていただきました。

おなじみ『TV Bros.』が手掛ける
伊勢志摩のムック本ということで
いわゆる観光ガイドとはだいぶ毛色が異なり、
サブカル色たっぷりの誌面構成に!

編集者さんたちの意気込み&苦労が伝わる
なかなか面白い仕上がりの一冊です。

よろしければぜひ
本屋さんでご覧になってくださいね。

posted by もっぴ at 14:55| Comment(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

あさドラ!。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

いつも通り、GWも仕事です。
とはいえ、少しペースダウンしながら
ダラダラとやっている感じでしょうか(笑)

最近たまり気味になっている
新聞・雑誌をやっつけたり、
こちらも積読になっている
資料本などに目を通したり。

長期連休だからこそやれることにも
ちょっぴり手を出したりで、
なかなか有意義なお休みになっています。

というわけで、ブログも
ボチボチ更新しているわけですが、
積読の中から1冊ご紹介を。

令和一発目の本は、漫画です(笑)

あさドラ! (1) (ビッグコミックススペシャル)
あさドラ! (1) (ビッグコミックススペシャル)

浦沢直樹先生の新作連載漫画「あさドラ!」です。

昨年、名古屋市の中学生向けの
歴史の副読本の編集を担当したのですが、
そのテーマの一つが「近現代」でした。

そして、名古屋の近現代史を振り返る上で、
どうしても避けて通れないのが「伊勢湾台風」です。

実はこの「あさドラ!」、
最初の舞台となっているのが名古屋、
しかも「伊勢湾台風」を描いています。

まだ1巻、今後のストーリー展開は
まったく分からない状況ではありますが、
著名な漫画家さんが「伊勢湾台風」をテーマに
漫画を描くだなんて、これは読まねば!と
早速手に取った次第。今後に期待大です!!

どうしても東南海地震にばかり
目がいきがちですが、
海抜ゼロメートル地帯が広がる
名古屋市周辺は、台風の高潮被害にも
きちんと目を向けておく必要があると思います。

昨年は、前述した歴史の副読本の編集以降も、
台風について取材をさせていただきました。

なんでも今後、温暖化がさらに進展すれば、
「大型で強い台風が多発する」といった
研究結果もあるんだそうな。
そして、名古屋近郊で最も憂慮すべきなのが、
台風が直撃した時の「高潮」だと言うのです。

平成は、大きな災害が頻発した時代でした。

令和だって、何も起こらないとは限らない。
むしろ「災害は起こるもんだ」と考えて
事前の準備を怠らないようにしたいものですね。


ちなみに、伊勢湾台風を詳しく学ぶなら
名古屋市港防災センターさんがお勧めです。
名古屋市港防災センターのHPはこちら

入場無料ですし、残りのGWを
どう過ごそうかとお悩みのパパ・ママは
選択肢の一つに加えてみてもいいかと。
防災体験は、楽しいし勉強になるはずです。

posted by もっぴ at 11:25| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月01日

令和のはじまり。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

いよいよ令和ですね。

新しい時代の幕開け、
僕も乗り遅れないように
新たなチャレンジを
たくさんしていきたいと思います。

最近始めたことといえば、
バナナを育て始めたこと(笑)

いきなり枯れかけておりますが、
それでも失敗を恐れず
トライすることが大事だと
自分に言い聞かせております。
さて、ちゃんと育つんだろうか。。

IMG_0455.JPG

・・・というわけで、
今後ともよろしくお願い致します。
そして、みなさんにとって、
実り多き令和時代になりますように。


posted by もっぴ at 14:21| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月30日

さよなら、平成。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

いよいよ、平成が終わりますね。

この30年を少しを振り返って
一言で表現するとしたら、

「平井が成人した時代」
「平井が成人させてもらった時代」

そんな風に個人的には思っています。

・・・本当に超個人的な話ですが。。

30年前、昭和から平成に変わる時には、
正直それほど感慨はなかったのですが、
平成から令和に変わる今は、
なんだか思うところが色々とあります。

フリーライターとして
必死にもがいてきた時代。

新規就農者として、
未開の地に踏み入れた時代。

そして今は、ちょっとずつですが、
オレがオレが!という段階を超えて、
「次の担い手の育成」という部分にも
少しずつ目が向いてきています。

それだけ大人になった、
成人した、ということかもしれません。

もちろん、まだまだ僕個人としても
いろんなチャレンジをしていきますけどね。
老け込むにはまだ早いですから(笑)


さて、来たるべき令和は、
どんな時代になるのでしょうか?

「失われた30年」と言われる平成ですが、
令和は「失われた・・・」なんて言われないよう、
子どもたちに「明るい未来が描ける日本」を
引き継いでいけるといいな、と思います。


というわけで、
さようなら、ありがとう、平成。


IMG_9455.JPG


posted by もっぴ at 13:00| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする