2019年07月11日

お仕事のご報告。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

すっかり梅雨ですね。

数年前から農業をやり始めて以降、
常に天気を気にするようになりましたが、
これほど「梅雨らしい梅雨」というのは
おそらく初めてじゃないか?と思います。

雨が降ったり、どんより曇っていたり。
外出したくないような日が続いていますが、
気持ちだけでも晴れやかにいきたいものですね。

さて、本日はお仕事のご報告です。

メイツ出版さんから発刊されている
『乗馬上達バイブル 正しい技術でレベルアップ』ですが、
この度、7刷目の見本誌が届きました!

IMG_1138.JPG

10年以上も売れているなんて、嬉しい限りです。

僕自身の体験を踏まえながら
乗馬を始めてみたいという方、
初級の方にフォーカスを当てた一冊ですので、
よろしければぜひ手に取ってみて下さいね。

posted by もっぴ at 07:06| Comment(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

お仕事のご報告。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

令和のはじまりから、もうじき2ヵ月。
そして2019年も半分が終わろうとしています。

僕はというと、相変わらずバタバタな日々。
平成も、令和も、なんだか結局一緒ですね。
元号が変わって急に暇になる方が怖いので
ありがたい話ではあるんですが。

さて、本日は最近のお仕事のご報告。
6月に発行された『大人の名古屋vol.47』にて
ほんの少しだけ取材・執筆を担当させていただきました。

大人の名古屋 Vol.47 一度は行きたいワインの店 (MH-MOOK)
大人の名古屋 Vol.47 一度は行きたいワインの店 (MH-MOOK)

僕は全く絡んでいないんですが(笑)、
今回のメインテーマは「ワイン」。
お酒好きの方は、ぜひチェックしてみて下さい。

posted by もっぴ at 13:08| Comment(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

お仕事のご報告。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

またしばらく更新が空きましたが、
生きていますよ、でも、暑くてバテ気味。。
いろいろと立て込んでいますが、
なんとか5月を乗り切れば・・・と思いつつ、
その後も色々と控えているので
ゆっくりできる日は
しばらく先になりそうな予感です。。

さて、本日はお仕事のご報告を。

伊勢志摩Bros.〜令和に行きたい、最新の伊勢志摩観光&カルチャーが盛りだくさん! 〜 (TOKYO NEWS MOOK)
伊勢志摩Bros.〜令和に行きたい、最新の伊勢志摩観光&カルチャーが盛りだくさん! 〜 (TOKYO NEWS MOOK)

先日発売された『伊勢志摩Bros.』にて
ほんのちょっぴりですが
記事の執筆を担当させていただきました。

おなじみ『TV Bros.』が手掛ける
伊勢志摩のムック本ということで
いわゆる観光ガイドとはだいぶ毛色が異なり、
サブカル色たっぷりの誌面構成に!

編集者さんたちの意気込み&苦労が伝わる
なかなか面白い仕上がりの一冊です。

よろしければぜひ
本屋さんでご覧になってくださいね。

posted by もっぴ at 14:55| Comment(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

あさドラ!。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

いつも通り、GWも仕事です。
とはいえ、少しペースダウンしながら
ダラダラとやっている感じでしょうか(笑)

最近たまり気味になっている
新聞・雑誌をやっつけたり、
こちらも積読になっている
資料本などに目を通したり。

長期連休だからこそやれることにも
ちょっぴり手を出したりで、
なかなか有意義なお休みになっています。

というわけで、ブログも
ボチボチ更新しているわけですが、
積読の中から1冊ご紹介を。

令和一発目の本は、漫画です(笑)

あさドラ! (1) (ビッグコミックススペシャル)
あさドラ! (1) (ビッグコミックススペシャル)

浦沢直樹先生の新作連載漫画「あさドラ!」です。

昨年、名古屋市の中学生向けの
歴史の副読本の編集を担当したのですが、
そのテーマの一つが「近現代」でした。

そして、名古屋の近現代史を振り返る上で、
どうしても避けて通れないのが「伊勢湾台風」です。

実はこの「あさドラ!」、
最初の舞台となっているのが名古屋、
しかも「伊勢湾台風」を描いています。

まだ1巻、今後のストーリー展開は
まったく分からない状況ではありますが、
著名な漫画家さんが「伊勢湾台風」をテーマに
漫画を描くだなんて、これは読まねば!と
早速手に取った次第。今後に期待大です!!

どうしても東南海地震にばかり
目がいきがちですが、
海抜ゼロメートル地帯が広がる
名古屋市周辺は、台風の高潮被害にも
きちんと目を向けておく必要があると思います。

昨年は、前述した歴史の副読本の編集以降も、
台風について取材をさせていただきました。

なんでも今後、温暖化がさらに進展すれば、
「大型で強い台風が多発する」といった
研究結果もあるんだそうな。
そして、名古屋近郊で最も憂慮すべきなのが、
台風が直撃した時の「高潮」だと言うのです。

平成は、大きな災害が頻発した時代でした。

令和だって、何も起こらないとは限らない。
むしろ「災害は起こるもんだ」と考えて
事前の準備を怠らないようにしたいものですね。


ちなみに、伊勢湾台風を詳しく学ぶなら
名古屋市港防災センターさんがお勧めです。
名古屋市港防災センターのHPはこちら

入場無料ですし、残りのGWを
どう過ごそうかとお悩みのパパ・ママは
選択肢の一つに加えてみてもいいかと。
防災体験は、楽しいし勉強になるはずです。

posted by もっぴ at 11:25| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月01日

令和のはじまり。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

いよいよ令和ですね。

新しい時代の幕開け、
僕も乗り遅れないように
新たなチャレンジを
たくさんしていきたいと思います。

最近始めたことといえば、
バナナを育て始めたこと(笑)

いきなり枯れかけておりますが、
それでも失敗を恐れず
トライすることが大事だと
自分に言い聞かせております。
さて、ちゃんと育つんだろうか。。

IMG_0455.JPG

・・・というわけで、
今後ともよろしくお願い致します。
そして、みなさんにとって、
実り多き令和時代になりますように。


posted by もっぴ at 14:21| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月30日

さよなら、平成。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

いよいよ、平成が終わりますね。

この30年を少しを振り返って
一言で表現するとしたら、

「平井が成人した時代」
「平井が成人させてもらった時代」

そんな風に個人的には思っています。

・・・本当に超個人的な話ですが。。

30年前、昭和から平成に変わる時には、
正直それほど感慨はなかったのですが、
平成から令和に変わる今は、
なんだか思うところが色々とあります。

フリーライターとして
必死にもがいてきた時代。

新規就農者として、
未開の地に踏み入れた時代。

そして今は、ちょっとずつですが、
オレがオレが!という段階を超えて、
「次の担い手の育成」という部分にも
少しずつ目が向いてきています。

それだけ大人になった、
成人した、ということかもしれません。

もちろん、まだまだ僕個人としても
いろんなチャレンジをしていきますけどね。
老け込むにはまだ早いですから(笑)


さて、来たるべき令和は、
どんな時代になるのでしょうか?

「失われた30年」と言われる平成ですが、
令和は「失われた・・・」なんて言われないよう、
子どもたちに「明るい未来が描ける日本」を
引き継いでいけるといいな、と思います。


というわけで、
さようなら、ありがとう、平成。


IMG_9455.JPG


posted by もっぴ at 13:00| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お仕事のご報告。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

お久しぶりです。
忙しいです。
いつも通りの言い訳です。

GW10連休はいいんですけど、
フリーライターあるあるの
「じゃあ連休明けで!」案件が盛りだくさん。
農作業も色々とあって、まあ大変。。。
ありがたいことですけどね!

さて、久々のブログ更新は、
先日のお仕事のご報告です。

北欧テイストの部屋づくり no.26 (NEKO MOOK)
北欧テイストの部屋づくり no.26 (NEKO MOOK)

ちょっと久しぶりのお仕事になりますが、
3月末に発刊したネコ・パブリッシングさんの
『北欧テイストの部屋づくり』にて
愛知・岐阜県のお宅訪問取材2件を
担当させていただきました。

毎度毎度、魅力的なお宅ばかりなんですが、
今回もやっぱりステキでした!

インテリア関係にご興味のある方、
北欧の家具&雑貨がお好きな方は、
ぜひ本屋さんで探してみてくださいね!

posted by もっぴ at 10:48| Comment(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

お仕事のご報告。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

年度末ということで、
色々と事務処理なども加わり、
なんだかバタバタしております。

原稿もたくさんあるので、
必死でPCに向かっておりますが、
息抜きを兼ねて、少しだけ
最近のお仕事のご報告を。

先日発行された、医療関係者向けの
フリーマガジン『プレシオ』にて
ザ・サイエンスという科学分野のページの
編集・執筆を担当させていただきました。

ファイル 2019-03-30 17 33 26.jpeg

今回のテーマは「民間宇宙旅行」。
某IT社長の「月旅行」が話題になりましたが、
それではなく、もう少しお手軽に
宇宙に行って帰ってくる旅行について
どんな内容なのかを詳しく紹介しています。

いよいよ早ければ来年ぐらいには
誰もが宇宙に行けちゃう時代が到来!?
・・・と思いきや、3000万円近くかかるので、
庶民にはまだまだ縁遠い世界のようです。。

病院などに直接発送される雑誌で、
ご覧いただく機会はないかも?ですが、
もし病院などでお見かけの際はぜひ!

どうしても気になる方は、
ホームページで登録すれば
アーカイブを見られるみたいです。

posted by もっぴ at 17:50| Comment(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

イチロー引退。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

もうメディアでもしっかり一巡して
今更感がハンパない感じではありますが、
イチロー選手が引退しましたね。

直接お話を聞いたりする機会は
全くなかったんですけど、
地元・愛知県が生んだ名選手ということで
やっぱり感慨深いものがあります。

しばらく前に、空港バッティングにも
しっかり足を運んでおりますし(笑)
まだ稲葉選手も現役だった頃かな?

引退会見、見ました。

なかでも印象的だったのは、
野球が楽しかったのは、
レギュラーで使われるようになった
94年ぐらいまでだった、と。
それ以降は、力以上の評価をされて
苦しかった、という話でした。

全く比べ物にはならないですが、
僕も、フリーライターとして
書くことを純粋に楽しめていたのは、
おそらく最初の3年間ぐらい
だったんじゃないかな〜と思います。

もちろん、楽しい瞬間が
全くないわけではないですが、
それよりも、周囲の期待を受けながら
それに何とか応えなければと、
苦しむことが徐々に増えていった気がします。

イチロー選手が言っていたように、
もちろん、そこにはやりがいや
達成感があるわけですけど、
純粋に楽しい!という感覚とは、
ちょっとずつズレてきたのかな、と。

「ライス」ワークと割り切って仕事をし、
別に趣味的なライフワークを持つのか。
それとも、大好きなことを
ライフワークにすることを目指すのか。

僕は、後者を選んだわけで、
幸いにもそれで食べていけているわけですが、
それでも、じゃあすべてが楽しいか?と言われると、
大変な部分も多かったりするわけです。
その意味では、ライスワーク的要素が
だいぶ加わってきているわけですよね。

「好きなことを仕事にする」のか、
それとも「趣味と仕事を分ける」のか。
そんな二元論で語られることが多いですけど、
明確に切り分けられているわけじゃなく、
ほどほどに入り混じっているというのが、
最もしっくりくる捉え方なのかな、と。

イチロー選手の記者会見を見ながら、
改めて色々と考えさせられました。

…と、話がだいぶ脇道にそれましたが、
イチロー選手、本当に長い間、
お疲れさまでした!

もしどこかでお会いする機会があれば、
「中日に来るという選択はなかったですか?」と
お聞きしてみたいなぁと思います(笑)

posted by もっぴ at 17:27| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

41歳。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

気がつけば3月。もう年度末ですね。
いよいよ4月には新元号が発表され、
5月からは新たな時代の幕開け。

そして、バタバタしている間に、
ボクも41歳になっておりました(笑)

不惑を迎えた頃には、
「ああ、40歳ね」ぐらいの感覚でしたが、
このところ、心身ともに
中年化を実感することが多くなりました。

おそらく何事も瞬発力で乗り切れるのは、
せいぜい5年ぐらいでしょうか。
徐々に衰えていく体力をどう維持し、
折り合いを付けていくのか。

まだまだチャレンジも続けますし、
老け込む年齢ではないとも感じていますが、
一方で、年相応の仕事スタイルも
考えていかないといけないな、と。

不惑なんて言っているのに、
いろいろと考えることが多い今日この頃です。

posted by もっぴ at 19:46| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする