2017年11月19日

お仕事のご報告。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

気がつけば、前回の更新から1カ月。
大変でした、そりゃ大変でしたよ。
ライティングに、編集作業に、
そして見事にバッティングする農繁期!
「二刀流」も楽じゃありません!!
・・・って、この気持ち、メジャーに挑戦する
大谷翔平選手なら分かってくれますよね??

とまあ、いつものように
更新停滞の言い訳を一通りしたところで、
久々の投稿は、お仕事のご報告であります。

先日発売になりました
『Pen+「DC最強読本。」』にて
少しだけ執筆を担当させていただきました。

Pen+(ペン・プラス) 映画・コミック・ドラマ・アニメ・ゲーム・グッズ  DC最強読本。 (メディアハウスムック) -
Pen+(ペン・プラス) 映画・コミック・ドラマ・アニメ・ゲーム・グッズ DC最強読本。 (メディアハウスムック) -

ちょっぴり漫画&ゲームマニアな僕は、
「そこそこ詳しいレベルでは、
踏み込むのもおこがましい!」と、
普段、この分野でお仕事をする機会は
ほとんどないわけですが、
今回、偶然にもお声掛けをいただいて
インタビュー記事をまとめることに。

ただ、アメコミはどちらかといえば守備範囲外!
しかも、個人的にはDCよりむしろ
マーベルの方が詳しいといった具合で
「大丈夫かな〜」と不安を覚えながらの執筆でしたが、
原稿をまとめたお一人お一人の
DCに対する熱量がほとばしっていて、
それに乗せられる形で
楽しくお仕事させていただきました!

せっかくですから、これを機に
映画の『バットマン』シリーズくらいは
年末年始にちゃんと鑑賞してみたいな、と。
そして、きちんと予習をしたうえで、
近日公開の『ジャスティス・リーグ』も見てみたい!
それにしても、バットマンが生身の人間という設定は、
やっぱり斬新で面白いなぁ〜。
『ジャスティス・・・』の予告編でも自ら語っている通り、
能力は「金持ち」っていう(笑)

というわけで、DCマニアはもちろん、
初心者の方にも楽しんでもらえそうな一冊です。
書店でお見かけの際は、
ぜひチラ見してやってくださいませ!

posted by もっぴ at 05:00| Comment(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

お仕事のご報告。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

いやぁ〜、本当に10月は色々ありすぎて、
目が回りそうな忙しさ!
総選挙に、そして台風21号にと、
なんでこうなるの?ということの連続ですが、
それでも元気に生きているあたり、
詰まるところ、忙しい方が元気なのかもしれませんね。

さて、最近ブログも停滞気味ですので、
少し更新しようと最近のお仕事の報告でも。

極上ライフおとなの秘密基地BOOK 東海で極める21の趣味世界 (ぴあMOOK中部) -
極上ライフおとなの秘密基地BOOK 東海で極める21の趣味世界 (ぴあMOOK中部) -

先日、ぴあさんから発売された
『極上ライフ おとなの秘密基地BOOK』にて
少しだけ執筆を担当させていただきました。

家庭菜園を趣味から仕事にしてしまったみたいに、
なんでもお金に絡めてしまって
嫁さんからいつも苦笑いされ続けている僕ですが、
本音の部分では、
こういった「大人の趣味」を持てる余裕には、
いつも憧れ続けております。

結局、心に余裕がないんですよね〜、僕。
明日どうなるのか分からない
フリーランサーの性なのかもしれませんが。。。

個性的な趣味が満載されていて、
パラパラと本をめくるだけでも
ワクワクできる中年男子(笑)のための一冊!
よろしければ本屋さんで
ぜひ手に取ってみて下さいませ!

posted by もっぴ at 10:07| Comment(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

お仕事のご報告。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

しばらく更新が滞っておりますが、
ちゃんと生きていますよ!

毎度のことですが、
更新がないのは忙しい証(笑)
記事が続いている時よりも、
ある意味健全なのかもしれません。。

さて、本日はちょっぴり
お仕事のご報告でも。

PS純金新名駅本―中京テレビの人気番組が厳選した名駅グルメ決定版! (ぴあMOOK中部) -
PS純金新名駅本―中京テレビの人気番組が厳選した名駅グルメ決定版! (ぴあMOOK中部) -

中京テレビで放送されている
人気番組とのコラボ企画、
『PS純金新名駅本』にて、
ほんの少しだけ取材・執筆を
担当させていただいております。

タウン情報誌をメインに
活動していたのが懐かしい昨今ですが、
やっぱり新しいお店や人との出会いは
楽しい瞬間ですね。

知っているつもりになりがちな名駅ですが、
新スポットも続々と誕生するなか、
ステキな発見の連続でした。

書店などでお見かけの際は、
ぜひ手に取ってやってくださいませ!

posted by もっぴ at 07:10| Comment(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

ママたち、お疲れさまです。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

いよいよ9月ですね。
もう今年も3分の1。
時が経つのは早いもので。

そして、今日は、始業式。
子どもたちの姿を見送った相方は、
ゲームのコントローラを握りしめ、
思わずガッツポーズ!(笑)
やっと地獄の“夏連勤”が終わりを告げました。

子どもはカワイイけれど、
親たちだって休みが欲しい。
ある調査では、子どもがいる夫婦より、
子どもがいない夫婦の方が、
幸福度が高いというデータもあったりで、
喜び以上に苦労も多いのが、子育ての現実です。

少しばかり羽根を伸ばすと、
すぐに帰宅&土日に突入してしまいますが、
ともあれ、世の中のママたち、
本当にお疲れさまでございます。

ええ、フリーライターの平井は、
女性の味方ですぞ(笑)

posted by もっぴ at 10:29| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

父の背中の小さいこと、小さいこと。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

今でこそライターという
仕事でメシを喰っている僕ですが、
小学校時代にはとにかく絵が得意で、
地元・一宮市で開催される写生大会では、
いつも学校内の賞をもらっていました。

そんなわけで、娘たちには、
「パパは昔、絵が得意でね・・・」なんて
いつも話していたわけですがーー。

今年、娘の絵が、学校内の賞に留まらず、
学校代表として市の博物館で展示されることに!
思いのほかあっさりと
父の背中を追い越していきました。。。

IMG_5313.JPG

IMG_5315.JPG

威厳がなくなるその前に、
父もいろいろと頑張りたいと思います!
・・・って、娘の活躍を見て
奮起しているようでいいんだろうか?

ま、僕らしくていいか。

posted by もっぴ at 20:05| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

底抜けの明るさ。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

昨日は、名古屋市内で
グルメ関係の取材のお仕事でした。

最近は、一般企業や高校・大学など
けっこうお堅い系の仕事が多く、
街の飲食店さんの取材は
かなり少なくなっているわけですが、
繁盛店のご主人たちとお話しするのは、
やっぱり楽しなぁ〜とつくづく思います。

昨日は、とあるうどん屋さんにお邪魔しました。
もちろん、取材した料理も良かったわけですが、
なにより、ご主人と奥さんのお人柄がサイコー!
もう、しゃべり始めたら止まらなくて(笑)
インタビューさせてもらう側としては、
とっても楽なお仕事でした!

いつも思うことですが、
どれだけ絶品の料理を用意しても、
結局のところ、お店を左右するのは、
「人」なんじゃないかな、と。
改めてそう感じさせてくれた素敵な一軒でした。

こういうステキな出会いこそ、
僕がライターを続ける原動力です。

・・・実はかなりの人見知りでして、
一期一会で終わることが大半なのですが。

posted by もっぴ at 19:00| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

聲の形。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

毎度のことですが、
いったんブログを更新し始めると、
しばらくバババッと書いて、その後ぱったり止まる。
そんなのがすっかり「あるある」の当ブログですが、
今回も、ちょっとだけ連続更新になりそうです。

さて、本日は先日観たDVDから。
正確にいうとブルーレイかな?

映画館で上映されていた時から、
ずっと気になっていた映画『聲の形』です。

映画『聲の形』Blu-ray 通常版 -
映画『聲の形』Blu-ray 通常版 -

本当は映画館で観たいと思っていたのですが、
小学4年生と1年生の娘たちに、
イジメがどう理解されるのかが若干怖くて、
逡巡しているうちに上映が終わっておりまして・・・。
結局、DVDが出たタイミングで
自宅でひっそり観ようと決めていた作品です。

「マンガ大賞」にも輝いた
かなり有名な作品なので、
僕が語るまでもない気がしますが、
知らない方のために本当にざっくりご説明すると、
耳が聞こえない女の子と、
その子をいじめた過去を持つ
男の子が織り成す物語です。

いじめた側の自分。

いじめられた側の自分。

いじめる側から
いじめられる側に転じた自分。

いじめられる側に転じさせてしまった自分。

それぞれが自らの過去と向き合い、
葛藤し、互いの気持ちを重ねていく。
そんな青春ラブストーリーです。

(・・・もうすぐ40のおっさんに
"青春ラブ”のフレーズは
ちょっと恥ずかしいですが。。)

どうやら、本当のところは
「障がい」や「イジメ」が主題ではなく、
「コミュニケーション」がテーマのようですが、
ともあれ、障がいやイジメといった
難しい要素を丁寧にすくい上げながら
極上の物語を紡ぎ出した映画スタッフ、
そして何より、原作者の力にただただ脱帽です。

物語の舞台は、大垣市。

実は、僕はサラリーマン時代、
最初に配属された事業部で
営業の仕事がなかなかうまくいかず、
早々に別の事業部に飛ばされました。

そして、見知らぬ事業部で、
最初に営業を担当した場所が、大垣市。
うまくいかない無力な自分と
改めて向き合うことになった
思い入れのある場所です。

中学生時代には、
ちょっとしたイジメにも遭いました。

最初は、悪ふざけの延長でした。
それが、徐々にエスカレートしていきました。
詳しい経緯は省きますが、
僕の耳からは時折、血が流れ、
帰宅後、ただ泣いていた時期もありました。

それでも、いつしかイジメはやみ、
イジメをしてきた人が勧めた本が
小説を読み始めるきっかけとなり、
今の仕事にも少なからず繋がっています。

人生というのは、本当に分からないものです。

障がいを持った女の子が、
なかなかカワイイ設定になっていて、
色々と出来過ぎな感もなくはないですが、
それでも、僕にとっては
かつての自分の記憶が走馬灯のように蘇り、
さまざまな想いが去来する作品でした。

今、まさにイジメに苦しんでいる人にとって
この作品が救いになるかは、正直分かりません。
ただ、人とのコミュニケーションに悩んでいる人にとって、
何か新しい一歩を踏み出そうという
勇気を与えてくれる作品ではあるんじゃないかな、と思います。

ちなみに原作の漫画では、
映画にはない心理描写などが
より詳しく描かれていたりします。

映画と漫画、どちらがお勧めか?というのは難しく、
できれば両方観て欲しい、そんな風に思う良作です。

posted by もっぴ at 21:25| Comment(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

950試合登板の新記録!

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

気が付けば、もう8月ですね。

怒涛の収穫(農業の方ね)がひと段落し、
ちょっと呆けているここ数日。

とはいえ、年度末までに発行する本の
編集作業なんかがあったりして、
一服させてもらえなさそうな雰囲気です。
原稿もいろいろと抱えているし、
まあ、例年通りの夏ですかね〜(遠い目)

さて、そんなアラフォーライターにとって
とってもうれしい記録達成のニュース!

なんと、中日の岩瀬投手が
950試合登板という大記録を達成しました!
40歳を超えてなお一線で活躍し続けるとは、
ホントにすごいの一言です!

先発ピッチャーじゃないからねぇ、なんて
穿った見た方をする向きもあるようですけど、
毎試合、ないかもしれない出番のために
ブルペンで肩を作り続けてきたことを考えると、
もしかしたら、先発以上に大変かもしれない。

まさしく中年の星!
なんだかこちらも勇気づけられます!

……なんて言う年齢になったんだな〜と、
しみじみ感じる今日この頃です。

ちなみに、ちゃんと調べてみたら
このブログを始めたのは2006年1月(!)
もう10年以上続いていることに、
今さらながら気づいたわけですけど、
当時はまだ20代。若かったなぁ。。。


posted by もっぴ at 13:30| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

お仕事のご報告。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

巷は3連休で盛り上がっているようですが、
僕は?というと、ガッツリお仕事!
ライターよりも農業で忙しい猛暑日です。
ああ、なんだか頭がクラクラする。。。
皆さんも、熱中症にはくれぐれもご注意を!

さて、本日はお仕事のご報告です。

先日、ぴあさんから発売になりました
『東海 肉の店』にて
取材・執筆をさせていただいております。

東海肉の店―今食べるべき肉はこれだ! わざわざ行きたいニクい店 (ぴあMOOK中部) -
東海肉の店―今食べるべき肉はこれだ! わざわざ行きたいニクい店 (ぴあMOOK中部) -

夏バテも吹っ飛びそうな
肉料理のオンパレード!

もうじき40歳の胃袋には
ちょっぴりヘビーな内容ですが、
僕が担当した赤身肉中心のコースは、
どれだけでも食べられそうなほど絶品でした!

肉好きにはたまらない1冊かと。
よろしければぜひ!

posted by もっぴ at 17:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

牛を飼う球団。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

そろそろ農業の方が
繁忙期に差し掛かりそうですが、
ライターの仕事がちょっと落ち着いたので
今日は書評でも書いてみようかと思います。

牛を飼う球団 -
牛を飼う球団 -

発刊から1年以上経つと思いますが、
改めてネットで見つけて
読んでみることにした1冊です。

タイトルの「牛を飼う球団」とは、
四国アイランドリーグに所属する
高知ファイティングドドッグスのこと。

文字通り、牛を飼ってみたり、
農業に参入してみたり。
球団経営を通じて
地域を活性化させていく様が
とても面白くてワクワクします!

それにしても、選手たちが練習後、
畑にくり出して農作業するとは!

うちも球団経営×農業なんて
とっても楽しそうだなぁ〜と、
ちょっぴり夢を見てしまいました。

さしずめ球団名は、
毛織物で栄えた街だけに
「一宮シープ」でしょうか?

あかん!
選手がグランドで寝てしまいそうだ(笑)
いや、観客の方か??

個人的には、昔のパ・リーグみたいに
外野席で寝ている観客がいる光景って、
哀愁が漂っていてなんだか好きですが。。

posted by もっぴ at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする