2020年08月02日

お仕事のご報告。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

いや〜、本当に長い梅雨でしたねぇ。
おかげで農作業が滞りまくり(笑)

反対に、コロナ自粛の反動からか
ライターの仕事がどっと押し寄せきて、
あっぷあっぷの状況でしたが、
こちらもなんとかひと段落し、
やっと平常営業に戻りつつあります。

さて、本日は最近のお仕事のご報告を。

7月30日に発刊された
ネコ・パブリッシングさんの
『北欧テイストの部屋づくりno.30』にて
名古屋エリアの取材・執筆を
担当させていただきました!

北欧テイストの部屋づくり no.30 (NEKO MOOK)
北欧テイストの部屋づくり no.30 (NEKO MOOK)

今回もとっても素敵なお宅を訪問!
リノベーションされたマンションは
シンプルでオシャレな空間でした!

書店でお見かけの際は、ぜひ一度
手にとってみてくださいね♪

posted by もっぴ at 07:00| Comment(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月12日

すぐ儲かる仕事なんて、むしろ危険。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

気がつけばすでに7月。
2020年も半分が過ぎました。

新年を迎えた頃には
誰がこんな一年になると
予想できたでしょうか?

今頃、世間が東京五輪一色に染まり、
大変な盛り上がりを見せていたかと思うと、
なんだか目の前の光景が
現実の世界ではないような気さえします。

世の中というのは、
一見すると安定しているようで、
常に不安定、ということでしょうかね。

ところで先日、独立を考えている人から
「不安です」と相談を受けました。

「すぐに儲からなさそうで…」

それが一番の理由のようでしたが、
僕はむしろ、すぐに儲からない方が
長い目では上手くいくと思っています。

だって、誰でもすぐに儲かるなら、
簡単に真似されますし、
どんどんと競合が生まれて
値下げ合戦に陥ってしまいますから。

「手っ取り早く儲かる」

そんな甘い言葉に誘われて
ビジネスをしたとしても、
結果、上手くいかないと思います。

苦労する仕事だからこそ、
そこで知識や技術を習得すれば、
長く儲けを出し続けることができる。

「急がば回れ」ではないですが、
苦難から目を背けず、
コツコツと商売の種を育てられた人が
やっぱり一番強いと思います。

僕も、地道に努力を続け、
フリーライターとして息長く
活躍していきたいな、と思います。

posted by もっぴ at 19:44| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

無観客試合、なかなか面白い。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

コロナ渦でずっと開幕が遅れていた
プロ野球がいよいよ始まりましたね!

名古屋市内に居を構えていた頃は、
ナゴヤドーム徒歩2分ぐらいの
近距離に住んでいたので
自然と球場に足が向かっていましたが、
ここのところはかなりご無沙汰。

テレビ中継が少ないせいもあって、
スポーツニュースで
結果を捕捉するぐらいになっていました。

でも、「無観客ってどんな感じ?」と
興味本位でテレビ中継を久々に見てみたのですが、
無観客試合、なかなか面白いですね!!

打球音とか、捕球音とか、
選手たちの声とか、
普段なら耳にできない生音が
クリアに聞けるのがとっても楽しい!
1球1球の緊張感が伝わってきます。

個人的には、大声援ではなく、
プレー中は静かな方が好きかも。

何事も「当たり前」を変えてみると
「新しい発見」があるものですね。

posted by もっぴ at 10:10| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月21日

ツバメの仮設住宅。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

僕が住んでいる集合住宅では、
今年、大量のツバメが子育てをしています。

いつもの2倍ぐらいはいるんじゃないかな?

新型コロナの感染拡大の影響で、
世界的に経済活動がストップし、
地球環境が改善しているようです。
足元でも外出自粛で人が減ったため、
一時的に「動物が暮らしやすい社会」に
なっているのかもしれませんね。

どっとツバメが押し寄せれば、
その分、場所の奪い合いになるわけで、
なかには不安定な場所での
子育てを余儀なくされる親子もいたり。

そんな中、ある場所の
ツバメの巣が完全に崩れ落ち、
中の赤ちゃんが床に落ちてしまったのです。

これはかわいそうだ…と思っていたら
すかさずお年寄りたちが行動を起こし、
「仮設住宅」が設置されることになりました。

IMG_1866.jpg

めちゃめちゃ頼りない構造ですが、
このユラユラ揺れる不安定さが
いい感じのゆりかごになるのか、
赤ちゃんたちはすくすく成長中。

このまま無事何事もなかったように
巣立ってくれるといいなぁ〜と見守る毎日です。

posted by もっぴ at 10:39| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月05日

お仕事のご報告。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

今日は、最近のお仕事のご紹介を少し。

5月30日、手帳の「NOLTY」などでお馴染みの
日本能率協会マネジメントセンターさんから
『30日で学ぶ経営学手帳』が発売されましたが、
こちらの執筆をお手伝いさせていただきました。

30日で学ぶ経営学手帳 - 中川 功一
30日で学ぶ経営学手帳 - 中川 功一

1日15分で1テーマずつを取り上げ、
経営学の基礎について
幅広く学べる内容に仕上がっています。

あくまで入門書ですから
すでに知っている内容も
多分に含まれているとは思いますが、
監修者の中川先生が
最新のキーワードなども
盛り込んでくださっているので
忙しい合間の学び直しに
ピッタリなんじゃないか、と。

僕も書きながら勉強になりましたが、
担当ページ以外も熟読して
自身の経営に役立てたいと思います!

書店などでお見かけの際は
ぜひ手に取っていただけると嬉しいです。

posted by もっぴ at 05:41| Comment(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月27日

在宅勤務は、果たして定着するのか。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

新型コロナの感染拡大がひとまず落ち着き、
徐々に平時の生活が戻ってきましたね。

僕の取引先には、東京方面の方々が
結構いらっしゃいまして、
今週あたりから、近況報告とともに
新規のお仕事のご相談をいくつかいただいています。

こんな大変な最中、ありがたい話です。

ところで、近況を伝えるメールの文面は、
「コロナの影響、いかがですか?」で始まり、
「在宅勤務が続いています」と続くのが定番です。

なかには、こんな声もちらほら。

「以前の通勤が始まるのは憂鬱です…」
「元々在宅を希望していたので嬉しい」

やっぱり通勤って大変ですよねぇ。東京は特に。

おそらく在宅勤務の最大のネックは「子ども」。
ただそれも、学校再開が進んでいけば
そのうち解消されていきますから、
在宅勤務がぐっと快適になるはずです。

雇用する側の企業だって、
オフィスの賃料を削減できたらお得ですし、
元々リモートに馴染みやすい出版・広告業界は、
これを機に一気に「在宅化」が進みそうな気がします。

たまに通勤時間帯の電車に乗ると、
「この混雑、異常だよね?」と思っていただけに、
働き方改革がどんどん進んでいくといいなぁ。

その方が、みんな幸せだもんね。

posted by もっぴ at 12:16| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

緊急事態だからって、無茶はダメよ。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

新型コロナの新規感染も
ようやく落ち着いてきましたね。
5月末までだった休校要請も、
足元の愛知県では短縮されて
25日から学校が再開されそうです。

これで奥さま方の機嫌も
少しはよくなるかなぁ〜と。
3ヵ月連勤は大変ですよね…。
ホントにお疲れ様です。

さて、今日はもう1本、
近頃感じていることを少し。

非常事態だからって
無茶はいけないよ、というお話です。

あえて具体名は出しませんが、
4月上旬、うちの近所に
ケーキ屋さんがオープンしました。

コロナで大変だなと思いながら
少しでも援助になればと
すでに何度か足を運んでいますが、
最近ちょっと様子が変だな…と思っています。

連日のように
大勢のお客が押しかけているんです。

それだけ見るといいことのように見えますが、
どうやら、安い焼き菓子や
シュークリームばかりが売れています。

そして、それらのお客に配られているのが
6月から8月末までの3ヵ月間、
購入額の半額分の無料チケットを渡すというクーポンです。

他人の経営の口を挟むのは
それこそ大きなお世話ですし、
僕の取り越し苦労ならいいのですが…。

安い商品を買う→半額クーポンチケットをゲット
→6月からこのチケットを使いまくる…という
負の連鎖が生じていないかとかなり心配です。

しかも、クーポンに併用不可の記載がなかったり、
有効期限なしというものもあったり…。

残念ながら、
お客さんは善意の人ばかりじゃなくて、
うまく利用しようという人もいますから。

新型コロナの中で、なんとか頑張ろうと
色んな策を講じること自体は
もちろん何ら悪いことではありません。

でも、きちんと設計せずに
勢いで始めたサービスが
自らの首を絞めることだって考えられます。

例えば…

当面の売上を確保するため
前払いチケットを割安で販売したとしたら、
それは、解除後の売上を先食いしているだけで、
割引販売の反動が必ずやってきます。

テイクアウト販売もいいですが、
僕は元お総菜屋さんの息子なので
この時期はコロナ以上に食中毒が恐いです。
それほど売上が見込めないのであれば、
やらない選択の方が賢明かもしれません。

「こんな時期だからいいですよ」と
無料&安価で請け負った
原稿や撮影、デザイン作業が
解除後の作業の足枷になるかもしれない。


もちろん、経営に正解なんてないし、
「やって良かった」ということも多いはず。
だけど、余計なことをしない方が
優れた戦術だということもあるわけです。

くれぐれも無茶をすることなく、
解除後の動きを妨げないような
手を講じたいものですね。

posted by もっぴ at 19:00| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛知県は、なかなか善戦してますね。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

新型コロナの感染状況ですが、
地域別の傾向が知りたくて、
仕事の合間にざっくりと計算してみました。

感染者データ一覧.jpg

※クリックすると大きくなると思います。

数字はちょっと古いですし
より正確な数字が知りたい方は
ご自身で調べてもらえればと思いますが、
おおよその傾向は掴めるはずです。

こう見ると、初期にクルーズ船の
患者受け入れもしながら、
愛知県は相当善戦している気がしますね。

…にも関わらず、知事は不人気っていう。。

大阪&北海道は若くてイケメンだし、
ちょっとずるい感じがするなぁ〜笑

それにしても、
愛知県の数が明らかに少ないのは
なぜなんでしょうか?

○車社会だから?
○観光客が来ないから?
○よそ者に無愛想で喋らないから?w

…だんだんと愛知をディスってる
みたいになっていけませんが、
第二波との上手に戦うヒントが
どこかにある気がしています。

posted by もっぴ at 11:21| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

地元でもオンライン学習が始まっていますが…。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

コロナの影響で学校の休校が続き、
子どもたちがずっと家にいるのが
すっかり常態化した今日この頃。

すでに3・4月がまるっとお休み、
さらに5月も休校予定ということで
「不登校が普通」という
異常事態になっております。

すごいなぁ。コロナ…。
絶対、教科書に載るレベルだわ。

で、地元でもオンライン学習が
始まっているのですが、
子どもがなかなか見てくれない…。

実際、動画を見てみると
若い先生たちが中心になって
頑張って撮影してくれているんですが、
画質や音声がかなり悪いですし、
お世辞にも編集作業が上手いとはいえない…。

先生方には本当に申し訳ないですが、
普段YouTubeに慣れ親しんでいる
子どもたちからすると、
そりゃ興味持たんわ…というレベルです。

まぁ撮影機材も揃っていないでしょうし、
これは厳しいなぁ…と思っていたら、

なんと!本日、大村知事が
「スタディサプリ導入」という
思い切った決断を発表しました!

ですよね〜。これが一番手っ取り早い!

それにしても、教育委員会が
よくゴーサインを出したなぁ〜。

小中学校はまだみたいですが、
この流れが市町村にも
広がってくれるといいなと思います。


…ま、個人的にスタディサプリの
月額料金を払えばいいだけ、なんですけどね。

posted by もっぴ at 21:06| Comment(2) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月11日

気のせいかもしれませんが…。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

昨日までは色々と企画を進めていましたが、
本日からは普段通りの平常運転で
ブログを更新していこうと思います。

特に愛知県内では、新型コロナの影響で
巣ごもりがもうしばらく続きそうですが、
もしお暇な時間があるようでしたら
どうぞお付き合いくださいませ。

さて、本日は昨日思ったことを少し。

不要不急の外出は極力避けているこの頃ですが、
それでも買い物などが必要になると、
車で近くのスーパーなどに足を運びます。

お店が大混雑なのは報道の通りですが、
ここ数日は、乱暴な運転をする
車が目につくなぁ〜と感じています。

特にのろのろ運転しているわけではないのに
後ろの車が至近距離まで迫ってきたり、
前を行く車が、反対車線にはみ出して
ずっと運転を続けていたり。

これもコロナによる自粛要請で
ストレスが溜まってきている証左なのかと
ちょっと心配になってきました。

人は、「先が見通せないこと」に
過度のストレスを感じるようです。

僕みたいなフリーランスは、
そもそも人生が不安定ですから、
不安には耐性が出来ていますが、
そうでない方には、不安が増大し
大きなストレスが掛っている気がします。

でも、よくよく考えてみれば、
サラリーマンだって、公務員だって、
先が見通せないのは当たり前のこと。
いきなり災害が起きることだってあるし、
病気で働けなくなることだってある。

「未来が分からないのは当然」と
割り切ることが大事かもしれません。

先を予測することに振りまわされず、
今できることに神経を集中して
深く考えないことが
大切なんじゃないかな、と思います。

posted by もっぴ at 07:58| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする