2012年06月26日

園芸療法。

最近、園芸療法というのが注目されているんだそうな。

先日の新聞記事にも、京都の偉い先生が、

野菜を育てたり、花を植えたりすることで、精神的な病気の予防に繋がる、みたいなことを書いておりました。


何を隠そう、この私も、精神の健康のために園芸を活用しているひとり。

農家になるきっかけとなった家庭菜園をはじめたのも、

名古屋に事務所を構え、膨大な仕事で精神的に病みかけていた時に、

これではイカン!と思ったからでした。

以来、精神的にも肉体的にも、それなりに健康を保てているのは、

フリーライターの仕事とうまく組み合わせながら、農作業をしているおかげだと思っております。


どうです? 皆さんも園芸療法を実践したくなりましたか?


そんな方は、ぜひ『ひらっちファーム』(←このふざけた名称で近くホームページ開設予定!)で、

農園ボランティアからはじめてみてはいかがでしょう?(笑)
posted by もっぴ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/276806969

この記事へのトラックバック