\r\n\r\n散歩の達人MOOK『金の名古屋』という本で、取材・執筆を担当させていただきました。\r\n\r\n僕が担当したのは、下之一色というエリアの記事。我ながら名古屋市内は結構歩いている方だと思っていたんですけど、今回の取材で訪れるまで一度も足を踏み入れたことがない場所でした。かつては漁村だったという一風変わったところで、今でも往時を偲ばせる味わい深い風景がそこかしこで見られます。\r\n\r\nこのエリアの記事のほか、円頓寺銀座のコアなお店紹介なども書かせてもらいました。\r\n\r\nかなりインパクト強めな表紙なので、書店に行けばきっとすぐに見つかるかと。編集さんがかなり気合入れてリサーチしてただけあって、かなり面白い仕上がりになっていますよ! よろしければぜひ覗いてやってください。\r\n\r\n\r\n","datePublished":"2013-10-12T19:43:15+09:00","@context":"https://schema.org","dateModified":"2013-10-12T19:43:15+09:00","mainEntityOfPage":{"@id":"http://office-hirai.seesaa.net/article/377339937.html","@type":"WebPage"},"author":{"name":"もっぴ","@type":"Person"},"headline":"お仕事のご報告。"}

2013年10月12日

お仕事のご報告。

先日のお仕事から少しご報告。

金の名古屋―最強で最高のセンセーショナルタウン (散歩の達人MOOK) [ムック] / 交通新聞社 (刊)

散歩の達人MOOK『金の名古屋』という本で、取材・執筆を担当させていただきました。

僕が担当したのは、下之一色というエリアの記事。我ながら名古屋市内は結構歩いている方だと思っていたんですけど、今回の取材で訪れるまで一度も足を踏み入れたことがない場所でした。かつては漁村だったという一風変わったところで、今でも往時を偲ばせる味わい深い風景がそこかしこで見られます。

このエリアの記事のほか、円頓寺銀座のコアなお店紹介なども書かせてもらいました。

かなりインパクト強めな表紙なので、書店に行けばきっとすぐに見つかるかと。編集さんがかなり気合入れてリサーチしてただけあって、かなり面白い仕上がりになっていますよ! よろしければぜひ覗いてやってください。


posted by もっぴ at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック