2017年04月11日

入社してすぐ辞めるのはあり?なし?

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

4月ももうすぐ中旬。
そろそろ新年度ムードも
抜けてきた頃でしょうか。

さて、そんな折、
ネットニュースで
入社すぐに辞めるのはあり?
みたいな記事を見つけました。

僕は採用関係のコピーの仕事をしていて、
いろいろな会社を訪問します。
それこそ新卒・中途問わず、
様々な業界の人事担当者さんと会い、
その会社の魅力を原稿にしていくわけです。

そんな、採用の仕事をしている僕は?というと、
新卒入社した会社を、2年で辞めました。

それはひとえに、このままでは
やりたい仕事ができないと思ったから。
今のような出版・広告関係が仕事がしたくて、
それができないと判断した会社を離れたわけです。

すぐやめるか? しばらく続けるか?
その判断は、結局のところ
パーソナルな理由に寄るところが大きくて、
一般論で片付けられるもんじゃない。
僕はそんな風に感じています。

もしかしたら1日で違うと悟るかもしれない。
引退間近になって違ったと思うのかもしれない。
その判断に、期間は関係ない気がします。

もちろん、待遇面だけを考えると、
新卒入社してすぐ辞めたとなれば、
転職後の会社によりよい待遇を求めるのは、
なかなか難しいでしょう。

でも、仕事って長い間続けるものだから、
決して待遇で決まるものじゃない。
会社を選ぶ尺度は色々あっていいと思います。

というわけで、僕が考える結論。
辞めたくなった時が、辞めどきです(笑)。

とにかく苦痛で仕方がないなら、スパッと辞めるのも手。
ミスマッチが起こらないのが一番良いですけど、
入ってみてから気づくこともたくさんありますから。
今は、第二新卒でも結構いい企業に入れますしね。

・・・以上、あくまで個人の感想です。
退職はくれぐれも自己責任でお願いします。

posted by もっぴ at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448925178

この記事へのトラックバック