2020年06月22日

無観客試合、なかなか面白い。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

コロナ渦でずっと開幕が遅れていた
プロ野球がいよいよ始まりましたね!

名古屋市内に居を構えていた頃は、
ナゴヤドーム徒歩2分ぐらいの
近距離に住んでいたので
自然と球場に足が向かっていましたが、
ここのところはかなりご無沙汰。

テレビ中継が少ないせいもあって、
スポーツニュースで
結果を捕捉するぐらいになっていました。

でも、「無観客ってどんな感じ?」と
興味本位でテレビ中継を久々に見てみたのですが、
無観客試合、なかなか面白いですね!!

打球音とか、捕球音とか、
選手たちの声とか、
普段なら耳にできない生音が
クリアに聞けるのがとっても楽しい!
1球1球の緊張感が伝わってきます。

個人的には、大声援ではなく、
プレー中は静かな方が好きかも。

何事も「当たり前」を変えてみると
「新しい発見」があるものですね。

posted by もっぴ at 10:10| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: