2012年02月02日

いきもんだもの。

タマネギの栽培をはじめた当初、

80代の大先輩に言われた言葉があります。

「タマネギも生きもんじゃから、声をかけてやらないかんぞ、ええか?」

正直、最初はなんだか半信半疑でした。


でも、ある雪の日、

すっぽりと雪に覆われた畑の中で、タマネギの葉だけが顔を出している光景を目にし、

ああ、やっぱり野菜たちも生き物なんだなぁ〜とつくづく実感しました。



今日の畑にも、そんな景色が広がっています。

DSC_0956.JPG

普段、私たちは、

自分の力だけで生きているように思いがちですが、

もっと大きな「いのちのつながり」の中で生きているんだ――。


そんなことを思った、ある雪の日でした。

posted by もっぴ at 13:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

軽トライター。

ちょっとしたギョーカイ用語に、「カメライター」という言葉があるんですが、

これは「カメが文章を書いちゃう」のではなく、カメラマンとライターの仕事を同時にお願いできちゃう人のこと。

言葉としては、オヤジギャグと変わらないレベルなんですけど、

予算の限られた制作サイドからは、なかなか重宝がられたりすることもあり、

僕も、このカメライターとしてお仕事することが結構あったりします。

まあ、もちろん、ライターとしてはともかく、カメラの方はあくまで「そこそこやれる」という程度ですから、

予算が許せば、基本、撮影はカメラマンさんにご依頼するんですけど。


で、軽トラックに乗りながらふと思い付いたのが、「軽トラ」+「ライター」で、「軽トライター」というフレーズ。

たぶん、日本広しといえども、軽ライターなんて名乗ってる人はいないんじゃないでしょうか?

お!これは、立派な差別化では!

取材&執筆をこなすだけじゃなく、おまけに畑も耕せちゃいます!!



なんて…、きっと需要はないだろうなあ〜(笑)

posted by もっぴ at 18:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

自家採種。

いきなりですが、ここで問題です。

下の画像は、何の野菜の写真でしょう。

DSC_0927.JPG


これが分かる人は、かなりのマニア。


正解は、な、なんと…!


「ごぼう」です。



この写真は、普段見掛けるごぼうの地上部分。

花が枯れて、種ができたところの写真です。


こうしてできた種を取って、また次のごぼうを育てる――。

そんな「生命のつながり」を肌で感じられるのも、農業の素晴らしさかな、と。

posted by もっぴ at 10:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

旬じゃない野菜。

今日の新聞を見ていたら、トマトとキュウリの値段が高止まりしていると紹介されていました。


僕が農業をはじめたきっかけは、グルメ記事でよく「旬の野菜」という言葉を使っているのにも関わらず、「旬」というものを全く知らないと感じたから。

「旬」を感じるための実験は、いつしか「本格的な農業参入」へとシフトしていくことになりました。


それにしても、農業をはじめてみて変わったのが、食卓に並ぶ野菜の顔ぶれです。

僕が作った野菜が登場するということももちろんなんですが、それだけでなく、スーパーで購入する際にも「旬ではない野菜」を自然と手に取らなくなりました。

野菜のできる過程を体験していると、季節はずれの野菜が売り場に並んでいるのが、どうしても不自然な気がして、なかなか手が伸びないんです。

そして、やっぱり、「旬」の野菜は、安くておいしい!


情報を伝えるものとして、こうした基本的な感覚を養うための発信をもっとしていかないとな、と思う今日この頃です。

posted by もっぴ at 06:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

軽トライター。

ちょっとしたギョーカイ用語に、カメライターというのがあるんですが、

これは、カメラ+ライターのことで、撮影も原稿制作も同時にお願いできちゃう人のこと。

まあ、言葉としては、オヤジギャグとそう違わないぐらいのレベルですが、

制作サイドからは何かと重宝がられることもあり、

僕もこのカメライターとしてお仕事することが結構あったりします。

もちろん、ライターとしてはともかく、カメラの方はあくまで「そこそこやれる」という範疇ですから、

予算が許せば、基本、カメラマンさんに撮影を依頼するんですけど。


で、軽トラックに乗りながらふと思いついたのが、軽トラ+ライターで「軽トライター」というフレーズ。

きっと、日本広しといえども、軽トライターを名乗ってる人はいないんじゃないでしょうか?

これは立派な差別化かも!


取材・執筆ができて、おまけに畑も耕せちゃいます!!

なんて…、需要はないだろうなあ〜、きっと(笑)




posted by もっぴ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

身近な畑が。

つい先日から、オフィスのある実家の前の畑が売りに出ております。

農機具などを置くのに便利だろうと、早速問い合わせてみたものの、

とても手が出せない金額…。

おそらく宅地転用を想定してのことでしょうが、

長年あれだけキレイに手入れされてきた畑が、あっさり住宅になってしまうなんて…。

なんだかなぁ〜。

posted by もっぴ at 16:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

新社屋完成のご案内!?

本日、新社屋が竣工いたしました。

DSC_0850.JPG


総工費:0円

施工期間:30分

お近くにお越しの際は、ぜひお気軽お立ち寄りくださいませ。


…と、ああ!

DSC_0856.JPG


『3匹のこぶた』みたいに、

風で吹き飛んでしまいました…(笑)


posted by もっぴ at 19:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

安物買いの系譜。

最近、例のタマネギ採種のお仕事で、
父&母に、今秋に植え付けるタマネギの作業を手伝ってもらっています。

先日、そんな父&母が、
僕の妹から子守りをお願いされた甥っ子を連れてきました。
なんでも、「作業を手伝ったら、その分お小遣いをあげる」と誘ったみたいです。

で、作業の途中、実家のパソコンの話になり、
父親が「今度、安いパソコンでも買おうかな?」というと、

すかざず、甥っ子が、

「ジイジは、本当にいつも安いものばっかり買うよねぇ〜」。

…これには思わず、当の「ジイジ」も苦笑い。。。


僕も、相方と一緒に買い物しにいくと、いつも安いものばかり見つけてきて、なんだか嫌な顔をされることが多いですが、

まあ、そんな「銭失いの家系」だから、しょうがないか…。

posted by もっぴ at 03:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

いよいよ始動。

来年夏に向けた、タマネギ採種の作業がいよいよスタートしました。

今は、今年春に収穫したタマネギをキレイに皮むきし、

耕した畑に定植する作業を進めています。

DSC_0699.JPG

それにしても、

地面に、完成形のタマネギが佇んている光景は、

なかなか「異様」といいますか、ある意味「風流」と申しますか。。。

DSC_0703.JPG

同席した次女も、

思わずうつむいて悩んでいる様子です(笑)

posted by もっぴ at 07:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

ついに種の収穫!

昨年秋から取り組んできました、

タマネギの種の栽培が、いよいよ収穫時期を迎えました。


先日、タマネギの坊主をハサミで収穫し、

畑にビニールを引いて、その上に寒冷紗という布を掛け、

種の入った坊主を乾燥させる作業に突入しております。


DSC_0518.JPG


…まあ、大先輩の方々に叱咤激励されながら、

なんとか収穫作業にまでこぎつけたものの、

肝心の収穫量は、きっと惨憺たる結果になることでしょう。。。


今年の目標は、「まず一連の流れを自分で経験してみること」。

…とはいえ、先輩方との目に見えて分かる成果の違いに、

やっぱり少し悔しいなぁ〜というのが正直な感想です。



今回の反省を活かして、

来年の収穫時期には、見違えるような成果を上げたいなと思います!

posted by もっぴ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

タマネギの花。

ほんの ちいさな できごとに〜♪

…は、『サボテンの花』ですが、

みなさんは、タマネギの花をご覧になったことはありますか?


というわけで、現在、開花真っ盛りの「タマネギの花」です。


DSC_0468.JPG

どうでしょう?

個人的には、なかなかキレイだな〜なんて思いますが。

こんなのも、地元の名物にしたら人が呼べたりして。

posted by もっぴ at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

タマネギを並べる。

今日は、今年から組合の一員として作業を始めることになった「タマネギ採取」のお仕事。

先日から丁寧に皮むき作業を続けてきたタマネギを、両親の協力を仰ぎながら畑一面に並べました。

それにしても、これ、知らない人が見たら、「なんじゃこら!」と思ってしまうような光景。

だって、スーパーに売られているようなタマネギが、ずらりと畑に置いてあるんですから。

今日は写真を撮ってきませんでしたが、その異様な?風景はあらためてブログにアップしたいなと思います!

乞うご期待!!


posted by もっぴ at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする