2017年12月05日

祝!グランパスJ1復帰!

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

先日の日曜日、
福岡との一戦をドローでしのぎ、
晴れて名古屋グランパスが
1年でのJ1返り咲きを果たしました!

いや〜、良かった良かった!
パチパチパチパチ!!

はっきり申し上げておきます。
10年以上昔、選手インタビューを
仕事にしていた時には
それなりに観戦していた僕ですが、
今やJリーグ観戦すらほとんどしていない
完全なるにわかサッカーファンです。

でも、そんな僕でもやっぱり、
地元チームの昇格はうれしいもの!

さて、来シーズンは
どんなサッカーを見せてくれるのか?
来年は、久々にスタジアムに行ってみようかなぁ。

過去、FC岐阜の試合を何度か見に行きましたが、
完全にポケモンか何かと勘違いし、
ラモス〜!!(当時監督)と駆け寄って
キョトンとしながら握手をしてもらっていた
娘たち2人も、すでに小学生。

できれば、家族で行きたいところですが、
やつらをどう説得してスタジアムに向かうのか。
それが一番厄介な問題になりそうです。

posted by もっぴ at 09:21| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

SHOE DOG。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

お気づきかもしれませんが、
このブログ、連続投稿モードに突入しました。
現在の記事数は、1633。
できれば年内に「1650」はいきたいなと。
いや、可能であれば「1700」まで!
・・・といっておきながら未達で終わるのが、
このブログらしいといえば、らしいのですが。

さて、そんな更新数稼ぎのためにも、
本日2本目の投稿にいきたいと思います。

SHOE DOG(シュードッグ) -
SHOE DOG(シュードッグ) -

かなり売れているみたいですね!
東洋経済新報社発行の『SHOE DOG』。
カバーにもデカデカとデザインされている
ナイキの創業者、フィル・ナイト氏の自叙伝です。

僕はこの10年くらい
ずっとニューバランスを履いておりまして、
ナイキはそれこそ、「バッシュ」が
空前のブームを巻き起こした時くらいしか
履いていない気がします。

ちなみに、これは嫁さんともよく話すのですが、
あの、猫も杓子もバスケットシューズを履いているという
異様な光景ってなんだったんでしょうか?(笑)。
僕も、めちゃめちゃゴツい靴を履いて
中学校に毎日通っていました。
なんだろ、それこそナイキの陰謀だったのだろうか・・・。

さて、だいぶ脇道に話が逸れましたが、
そんなナイキの創業秘話を書いた一冊でして、
これがまたなかなかの面白さ!
ちょっと中だるみする感じはあるものの、
相当なボリュームを一気読みしました。

文章の端々にほとばしっているのは、
ベンチャー企業の資金繰りの苦しさ!
「また金策に走ってるの?」というくらい
キャッシュに苦しむ光景が満載です(笑)

あんまり書くとネタバレになるので微妙ですが、
ナイキには日本企業も大きく関わっていて、
その2つが「オニツカ」と「日商岩井」。
現在の「アシックス」と「双日」です。

一方は、相当な悪役として、
一方は、めちゃめちゃ良い感じに
書かれていますので、
それは読んでのお楽しみ、ということで。

年末、時間があるけど何を読もうかな?という人は
ぜひ読んでみてソンはないと思います。
スポーツが趣味という人は特に。

・・・よし、こんな感じで
今年読んだ本を紹介していけば、
あと100更新はいけそうだな(笑)


posted by もっぴ at 07:19| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歴史とは変わるもの。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

どうやら、高校の歴史の教科書から
たくさんの用語が削られるようですね。
坂本龍馬、上杉謙信、武田信玄など、
僕らにとってはかなりなじみ深い人物も
削減対象に挙げられているようです。

実はちょうど今、歴史関連の書籍の
編集作業に携わっているところでして、
個人的にかなりホットな話題だったりします。

名古屋でいうと、「桶狭間の戦い」が
なくなる可能性が高いというのは、
結構大きな出来事だと思います。

鎌倉幕府の誕生が、いつの間にか
1192年ではなく1185年に変わっているように、
歴史はその時代の解釈によって
少しずつ変わっていくのが常ですが、
教科書だって時代に応じて変化するのが
しかるべき姿ということでしょうか。

現代は、変化の激しい時代だと言われます。
ただ、過去を記述した歴史の教科書でさえ、
これだけ移ろいやすいことを考えれば、
「変化して当然」ということかもしれないですね。

「変化を楽しむ」。
これぐらいの気構えていたいものです。

posted by もっぴ at 07:01| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

師走を駆ける。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

気がつけば、いよいよ師走ですね。
なんだか年齢を重ねるごとに
1年が早くなっていくのは
気のせいでしょうか。

ラスト1カ月。
2017年をきちんと締めくくれるよう、
最後まで走り切りたいと思います。

目下の目標は、
年内に年賀状を書き終えること。
さて、できるかどうか・・・(笑)

ぎっしり詰まった予定を眺める限り、
すでに達成は難しそうな気配です。。。

posted by もっぴ at 20:23| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

仕事と子育てとの折り合い。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

先日、仕事の関係で飲む機会がありました。

一宮市に引っ越してからというもの、
飲むこと自体が少なくなった僕ですが、
出張先だったこともあり、ビールに日本酒にと
それなりに酔っ払った状態になりました。

で、そんな良い感じのところで出てきたのが
「仕事と子育てとの両立」という
まあちょっと厄介なお話でした。

僕は24歳からフリーランスをしていて、
何かと時間に融通が利きやすいですが、
サラリーマンとなれば、
なかなかそうはいかないでしょう。

そんな状態で、子育てという重荷が
ずっしりとその身に降りかかってくれば・・・。
誰しも、肉体的に、精神的に
追い込まれる瞬間が訪れるものです。

家庭を持ち、子育てに向き合うのは
おそらく30代という方が多いのではないでしょうか。
仕事においても重要な役どころを託される時期で、
「ああ、独り身ならどんなに楽か!」と
心の中で叫んでいる人も少なくないと思います。

これは、以前に読んだ本の受け売りですが、
仕事にすべての時間を捧げておきながら、
家族との良好な関係を保とうなんて、
それはどう考えても虫の良い話です。

例えば、会社の経営に置き換えてみると、
持てる資源をきちんと振り分けることで、
それぞれの事業が成長していくわけです。

ちょっとドライな表現ですが、
詰まるところ、人生も同じこと。

どういう人生を歩みたいかを考え、
仕事、家族、友人、地域・・・など、
自分が大切だと考える事柄に対して
持てる資源(時間・お金など)を振り向けていく。
だからこそ、多少のブレはあるものの
相応のリターンが得られるわけで、
何も投資していない事柄からは、
リターンは得られない、ということです。

子どもと良い関係を築きたいと思いながら、
種まきをせず、水や肥料もやらない。
それなのに、実りだけは求めてしまう。

そんなパパにならないように、
きちんと子育てに向き合いたいものです。

自戒の念を込めて。

posted by もっぴ at 05:45| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

お仕事のご報告。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

気がつけば、前回の更新から1カ月。
大変でした、そりゃ大変でしたよ。
ライティングに、編集作業に、
そして見事にバッティングする農繁期!
「二刀流」も楽じゃありません!!
・・・って、この気持ち、メジャーに挑戦する
大谷翔平選手なら分かってくれますよね??

とまあ、いつものように
更新停滞の言い訳を一通りしたところで、
久々の投稿は、お仕事のご報告であります。

先日発売になりました
『Pen+「DC最強読本。」』にて
少しだけ執筆を担当させていただきました。

Pen+(ペン・プラス) 映画・コミック・ドラマ・アニメ・ゲーム・グッズ  DC最強読本。 (メディアハウスムック) -
Pen+(ペン・プラス) 映画・コミック・ドラマ・アニメ・ゲーム・グッズ DC最強読本。 (メディアハウスムック) -

ちょっぴり漫画&ゲームマニアな僕は、
「そこそこ詳しいレベルでは、
踏み込むのもおこがましい!」と、
普段、この分野でお仕事をする機会は
ほとんどないわけですが、
今回、偶然にもお声掛けをいただいて
インタビュー記事をまとめることに。

ただ、アメコミはどちらかといえば守備範囲外!
しかも、個人的にはDCよりむしろ
マーベルの方が詳しいといった具合で
「大丈夫かな〜」と不安を覚えながらの執筆でしたが、
原稿をまとめたお一人お一人の
DCに対する熱量がほとばしっていて、
それに乗せられる形で
楽しくお仕事させていただきました!

せっかくですから、これを機に
映画の『バットマン』シリーズくらいは
年末年始にちゃんと鑑賞してみたいな、と。
そして、きちんと予習をしたうえで、
近日公開の『ジャスティス・リーグ』も見てみたい!
それにしても、バットマンが生身の人間という設定は、
やっぱり斬新で面白いなぁ〜。
『ジャスティス・・・』の予告編でも自ら語っている通り、
能力は「金持ち」っていう(笑)

というわけで、DCマニアはもちろん、
初心者の方にも楽しんでもらえそうな一冊です。
書店でお見かけの際は、
ぜひチラ見してやってくださいませ!

posted by もっぴ at 05:00| Comment(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

お仕事のご報告。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

いやぁ〜、本当に10月は色々ありすぎて、
目が回りそうな忙しさ!
総選挙に、そして台風21号にと、
なんでこうなるの?ということの連続ですが、
それでも元気に生きているあたり、
詰まるところ、忙しい方が元気なのかもしれませんね。

さて、最近ブログも停滞気味ですので、
少し更新しようと最近のお仕事の報告でも。

極上ライフおとなの秘密基地BOOK 東海で極める21の趣味世界 (ぴあMOOK中部) -
極上ライフおとなの秘密基地BOOK 東海で極める21の趣味世界 (ぴあMOOK中部) -

先日、ぴあさんから発売された
『極上ライフ おとなの秘密基地BOOK』にて
少しだけ執筆を担当させていただきました。

家庭菜園を趣味から仕事にしてしまったみたいに、
なんでもお金に絡めてしまって
嫁さんからいつも苦笑いされ続けている僕ですが、
本音の部分では、
こういった「大人の趣味」を持てる余裕には、
いつも憧れ続けております。

結局、心に余裕がないんですよね〜、僕。
明日どうなるのか分からない
フリーランサーの性なのかもしれませんが。。。

個性的な趣味が満載されていて、
パラパラと本をめくるだけでも
ワクワクできる中年男子(笑)のための一冊!
よろしければ本屋さんで
ぜひ手に取ってみて下さいませ!

posted by もっぴ at 10:07| Comment(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

お仕事のご報告。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

しばらく更新が滞っておりますが、
ちゃんと生きていますよ!

毎度のことですが、
更新がないのは忙しい証(笑)
記事が続いている時よりも、
ある意味健全なのかもしれません。。

さて、本日はちょっぴり
お仕事のご報告でも。

PS純金新名駅本―中京テレビの人気番組が厳選した名駅グルメ決定版! (ぴあMOOK中部) -
PS純金新名駅本―中京テレビの人気番組が厳選した名駅グルメ決定版! (ぴあMOOK中部) -

中京テレビで放送されている
人気番組とのコラボ企画、
『PS純金新名駅本』にて、
ほんの少しだけ取材・執筆を
担当させていただいております。

タウン情報誌をメインに
活動していたのが懐かしい昨今ですが、
やっぱり新しいお店や人との出会いは
楽しい瞬間ですね。

知っているつもりになりがちな名駅ですが、
新スポットも続々と誕生するなか、
ステキな発見の連続でした。

書店などでお見かけの際は、
ぜひ手に取ってやってくださいませ!

posted by もっぴ at 07:10| Comment(0) | 著書&お仕事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

ママたち、お疲れさまです。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

いよいよ9月ですね。
もう今年も3分の1。
時が経つのは早いもので。

そして、今日は、始業式。
子どもたちの姿を見送った相方は、
ゲームのコントローラを握りしめ、
思わずガッツポーズ!(笑)
やっと地獄の“夏連勤”が終わりを告げました。

子どもはカワイイけれど、
親たちだって休みが欲しい。
ある調査では、子どもがいる夫婦より、
子どもがいない夫婦の方が、
幸福度が高いというデータもあったりで、
喜び以上に苦労も多いのが、子育ての現実です。

少しばかり羽根を伸ばすと、
すぐに帰宅&土日に突入してしまいますが、
ともあれ、世の中のママたち、
本当にお疲れさまでございます。

ええ、フリーライターの平井は、
女性の味方ですぞ(笑)

posted by もっぴ at 10:29| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

父の背中の小さいこと、小さいこと。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

今でこそライターという
仕事でメシを喰っている僕ですが、
小学校時代にはとにかく絵が得意で、
地元・一宮市で開催される写生大会では、
いつも学校内の賞をもらっていました。

そんなわけで、娘たちには、
「パパは昔、絵が得意でね・・・」なんて
いつも話していたわけですがーー。

今年、娘の絵が、学校内の賞に留まらず、
学校代表として市の博物館で展示されることに!
思いのほかあっさりと
父の背中を追い越していきました。。。

IMG_5313.JPG

IMG_5315.JPG

威厳がなくなるその前に、
父もいろいろと頑張りたいと思います!
・・・って、娘の活躍を見て
奮起しているようでいいんだろうか?

ま、僕らしくていいか。

posted by もっぴ at 20:05| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする