2011年08月15日

なぜリーダーは「失敗」を認められないのか。

しばらく前に読んだ本ですが。

なぜリーダーは「失敗」を認められないのか―現実に向き合うための8の教訓 [単行本(ソフトカバー)] / リチャード S テドロー (著); 土方 奈美 (翻訳); 日本経済新聞出版社 (刊)

日本経済新聞出版社刊の『なぜリーダーは「失敗」を認められないのか―現実に向き合うための8の教訓』です。

ビジネス本関連の書評が掲載されていたのを見て、手に取った一冊じゃなかったかな〜と。

ざっくり要約すれば、「目の前の真実を無視する」「否認する」「目をつぶる」ことが、避けられたであろう失敗の原因になっている…と、そんなお話です。

誰しも、認めたくない現実に目を向けるというのは難しいこと。でも、それこそが大切なんだとあらためて考えさせられます。

原発の問題しかり、視線を外したくなる現実と真摯に向き合い、常に客観的な視点を持ち続けられるような「高い人間性」を養いたいものです。
posted by もっぴ at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花火大会。

昨日、地元の花火大会に行ってきました。

…といっても、観覧したのはクルマの中。

花火を見上げながらのドライブとなりました。


3歳&1歳児を連れて、あの人ごみの中に行くのはちょっと厳しくて…。

運転手の僕はほとんど見られませんでしたが、

その他の3人はしっかりと鑑賞できたみたいで、まあ良かったかな、と。



それにしても、カップルの多いこと、多いこと(笑)。

ウチの娘たちも、いつまでパパと一緒に花火を見てくれることやら。。。

posted by もっぴ at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする