2014年04月13日

交通事故。

金曜日、取材先から戻る途中、高速道路で

4台が絡む玉突き事故に巻き込まれてしまいました。

4台のうち2台は、間違いなく廃車だろうな、という状況でしたが、

すぐさま命に関わるような重大なけがを負った方はおらず、

幸いにも、僕が乗り合わせたワゴン車は、

事故の先頭だったからか、トランク部分が潰れた程度で済み、

しかも、同乗していたスタッフ全員、大事には至りませんでした。

いや、ホント、良かった。


それにしても、高速道路の路肩に避難して、

警察の到着を待つなんて、生まれてはじめての経験でした。


3車線のうち、2車線をふさぐ形になってしまっていたため、

案の定、事故現場を起点に大渋滞が発生していたのですが、

ああやって渋滞の先頭に立っていると、本当にいろんな人が現れるもので、

罵声を浴びせながら過ぎ去る人がいるかと思ったら、

「おれが車を運んでやろうか?」と、警察に声を掛けるトラックの運転手さんも。

あんな風に言ってくれる人がいるのかと、ちょっぴり涙が出そうになりました。



さて。

昨日、「念のため」なんて思いながら、病院に行ったのですが、

休日の診療では、診断書が書けないらしく、月曜日に再訪する羽目に。

さらに今日になって、なんだか右半身が痛み始めた模様です。


やっぱり交通事故は、加害者になるのも、被害者になるのも、嫌なものですね。

春のうららかな陽気に誘われ、遠方へとお出掛けされる機会も多いとは思いますが、

みなさん、くれぐれも運転にはお気を付けくださいね。




やりがいのある大切な仕事も、

家族との楽しい時間も、

命あっての物種です。


…自戒の念を込めて。


posted by もっぴ at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする