2014年09月17日

3連休の弾丸福井旅。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

先日の3連休は、その大半が原稿執筆&畑仕事に費やされましたが、それでも日曜日にはなんとか時間を作り、4歳になる下の娘のリクエストで、福井県勝山市にある「福井県立恐竜博物館」に出掛けてきました。

以前、この近くでキャンプをした際、立ち寄った道の駅にティラノサウルス?の動く立体模型が置いてあり、かなりビビリながら遠巻きに見ていた下の娘ですが、それ以来、恐竜図鑑をおねだりし、今ではすっかり小さな恐竜博士です。

で、満を持して訪れた恐竜博物館ですが、実は僕自身、ここを訪れるのは初めて。噂はかねがね聞いていましたが、巨大な模型の数々に圧倒されました!

写真1.JPG

ちなみに下の娘は、肉食系よりも草食系がお好みのご様子。う〜ん、これも時代なのでしょうか。

写真2.JPG

さて、博物館を後にした平井家一行が次に向かったのは、福井県鯖江市。そう、眼鏡の生産で有名な町です。

まずは西山公園へ。お目当ては併設された西山動物園のレッサーパンダたち。そして夕食は、北陸エリアで人気の焼き鳥店「秋吉」へ。

__ 1.JPG

__ 2.JPG

いや〜、安くてうまい! 名古屋市内にはあるようですけど、一宮市にもできたらなぁ〜。ところで、地元の人に聞いたら、なんでも福井では普段からよく焼き鳥を食べるんだそうな。これは僕の推測ですが、海産物が豊富にあるから、その反動で「肉が食いたい!」みたいなことなんでしょうか。

最後には、「めがねミュージアム」に立ち寄り、一目惚れした眼鏡を購入。帰りの高速ではサービスエリアでそばに下鼓…と、福井県をしっかり堪能した秋の休日でした。

__ 3.JPG

posted by もっぴ at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする