2020年12月30日

そろそろ仕事納め?

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

激動の2020年も
早いモノであと2日になりました。

年内の取材は先週で終わったものの
原稿をたくさん抱えていまして
結局、「仕事納め」とは
なかなかいかない年末年始になりそうです。

早速1月2日のお昼ごろには
年始一本目の原稿を提出予定です。
2021年もバリバリ働きますよ!

さて、皆さんにとって
今年はどんな1年になりましたか?

大半の方は「新型コロナの感染拡大に
振りまわされた1年」だったと思います。

僕も、春から初夏にかけては
仕事がキャンセルや延期になるなど
色々と影響が出ましたが、
一転、夏以降は遅れを取り戻すかのように
忙しい毎日を過ごさせていただきました。

確かにコロナは大変です。

飲食業や観光業など
影響をモロに受けている方も
少なからずいらっしゃると思いますが、
その中でも頑張っている人は
たくさんいらっしゃいます。

実際、このコロナ禍に
飲食業界のたくさんの経営者さんを
インタビューさせていただきましたが、
前向きに行動している方たちは
コロナ禍でも来年への確かな手応えを
掴んでいると感じました。

コロナが大変なのは
自分だけじゃないーー。

2021年も大変そうですが、
こんな時だからこそ新しい挑戦を
続けていきたいなと思います。

posted by もっぴ at 07:04| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする