2024年02月25日

取材費から見えてくる物価高。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

2月下旬から3月にかけては
毎年、確定申告に追われる時期です。

いつものように妻がPC入力を担当し、
それを僕が整理する作業をしていますが、
改めて年間の推移を見てみると、
物価の高騰っぷりがよーくわかります。

僕は職業柄、いろんな業界の事情に
詳しくないと取材が成立しないため、
さまざまな形で取材費が発生するのですが、
その金額が明らかに変わってきています。

2%どころじゃないですね。
ざっくり2〜3割程度は
最低でも上がっている感じでしょうか?

これで給料が上がらなければ、
本当に苦しくなる人が
相当数出てくる気がします。

これからはどんどんと給料が上がり、
日本経済がうまく好循環してくれて
みんながハッピーになれるといいですね。

あー、僕も楽して稼ぎたい!(笑)

posted by もっぴ at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月14日

高利回りの「投資先」。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

我が家では、近くにある
シャトレーゼによく足を運びます。

スイーツが大好きな娘たちのために
おやつを買いに行くんですが、
ここのところは、店内の装飾が
バレンタイン一色になっておりました。

先日、妻と出かけた際、
「いつでも待ってま〜す♪」と
妻に向けてはしゃいでいたら、
僕は全く気付かなかったんですけど
鬼のような形相で店員さんが
こちらを見ていたそうです。

どうやらバレンタインではしゃぐ
いい歳のおじさんは、
若い世代にはだいぶ鬱陶しいようですね。

そんな僕のところにも、
娘からチョコが回ってきました。

失敗作と言っていましたが、
照れなくても大丈夫だよ♪

…あとから妻に聞いたところ、
ホワイトデーのお返しが目当てらしい。
父へのチョコプレゼントは、
なかなかいい「投資」のようです。

posted by もっぴ at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月02日

罪と罰のバランス。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

かれこれ20年以上のキャリアになりますが、
これまでずっと基本的に避けてきたのが
芸能人のゴシップなどを取り扱う
いわゆる週刊誌での執筆です。

それでも全然毒っ気のない企画で
一度だけ原稿を書いたことがあります。

「天才ちびっ子特集」みたいなのだったかな?

僕は、他人の欠点を糾弾するような
立派な人間ではありません。

そもそも全然大した人間じゃないし、
品行方正、聖人君子とは程遠い。

…なんだか誤解を招きそうなので
念のため言っておきますが
天地新明に誓って
いわゆる不倫は一度もありませんよ(笑)

僕は学生時代からお笑いが好きなので、
最近の週刊誌報道は色々と考えさせられます。

真偽のほどはよくわかりませんが、
法学部出身の僕が個人的に一番気になるのが
「罪と罰の公平性」です。

昔から言われていますが、死刑には
いわゆる「永山基準」というものが存在します。

この手の週刊誌報道が謝りだった場合、
どうやってその賠償を行うのか。
もう少しバランスのいい基準を
設けた方がいいような気がします。

あまりにも報道の影響が大きいもんね。

せめて誤報によって利益を上げた分は
罰金として徴収する、
被害を受けた人の賠償金に充てる、とか。

公平性に資する仕組みを整備しないと、
「表現の自由」の名のもとに
メディア全体が歪んでいく気がします。

これもネットの弊害なのかなぁ。

ページビューが基準になると
ウソでもいいからセンセーショナルな
話題を取り上げればいい、となってしまう。

儲かっていないと、なおさらに。

「貧すれば鈍する」とならないよう、
僕も身を引き締めたいと思います。

posted by もっぴ at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする