2009年05月04日

20世紀少年。

久々になりましたがDVDのレビューをひとつ。



原作のファンですし、どうかな〜という期待と不安が入り混じった状態でDVDを鑑賞。

感想としては「これもアリですねぇ」という感じでしょうか?

やっぱりマンガが原作だと、映画にするときにはアレンジや変更などが必要なのは当然。

でも、コレはそんなに違和感のないレベルではないかな?と個人的には思います。

SF系嫌い&原作未読の相方は、「なんじゃこれ?」的な感想でしたが。。。

まあまあ、まだ序章ですし、次にも期待です。

posted by もっぴ at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック