2011年01月15日

フォーム改造。

ああ、新年からなんだかバタバタと忙しいッ!

…って、ありがたいことなんですけどね、ホント。


というわけで、なんだかブログの更新も滞り気味ですが、

そんな記事更新が停滞している間、

実は、自らの「フォーム改造」に取り組んでおります。


…といっても、バッティングやスイングなど、

スポーツ選手のようなお話ではありません。

ライターの必須スキルのひとつである「タイピング」のこと。

いわゆるホームポジションによる、ブラインドタッチの練習です。


「なにをいまさら!」な感じなんですが、

今まで、かなり「我流なブラインドタッチ」を実践していたため、

これ以上のスピードアップが望めないレベルに達してしまいました。


書く速度を上げて、さらに誤字脱字をできる限り防ぐには、

そろそろ大幅なフォーム改造に着手しないと、と一念発起。

年末年始の休みを利用して練習をはじめています。


スポーツ選手なんかでも「元のフォームに戻して…」なんて話を聞きますが、

やっぱり、慣れ親しんだ打ち方を「捨てる」のはなかなか大変!

「あんまり成果が上がりそうにないから…」と諦めかけた時もありましたが、

やっと、フォーム改造前の速度に追いついてきました。


あとは、ここからどれだけスピードアップを図れるのか?

以前の2倍の速度を目指して、コツコツと努力を重ねていきたいと思います。

posted by もっぴ at 10:30| Comment(4) | TrackBack(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、素晴らしい。お忙しそうで何よりです。

ぼくは、編プロ入社の新社会人時、ベテランライターさんからファクスで送られてくる原稿をひたすら入力、という修行を課せられたので、半年ほどでブランドタッチをマスターしましたよ。タッチの練習、兼ライターさんの原稿を読んで文章修業せよ!という主旨でした。

それにしても、スピードアップが必要なほど仕事量があるとは、素晴らしいことです。頑張ってください。
Posted by ぐるぐる at 2011年01月17日 11:32
コメントありがとございます!
いや〜、忙しくて、ホント(笑)

こんな記事を書いたものの、やっぱりなかなか速度はあがりませんね…。もうローマ字入力では限界があるのかも。。。

「かな打ち」とか、「親指シフト」なるマニアックなタイピング方法にでも着手しようかと思案中です。。。
Posted by もっぴ at 2011年01月20日 05:27
私も仕事上、早く正確に入力しなくればならず
かな入力に切り替えましたが
慣れると格段にこちらの方が
早く入力出来ます。

ただ、普段使いにはローマ字入力の方が
何かと便利なので
自分時間の時はローマ字入力で。

…たまに両方混ざって
とんでもない文章が出来上がったり
してしまうのは内緒です(笑)
Posted by MK at 2011年01月21日 14:10
MKさん、コメントありがとうございます!

やっぱりそうなんですね!

僕も、近々「かな入力」に挑戦してみようと思います!

Posted by もっぴ at 2011年01月22日 16:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック