2012年10月30日

二季。

だいたい朝4〜5時ぐらいに仕事場に来ることが多い僕ですが、

今朝あたりはかなり冷え込みが厳しくて、

玄関を開けると、ヒートテックを来てもまだ震えるぐらいでした。

最近まで、日中は「暑いぐらいだなぁ〜」なんて思っていたんですけど、

本格的な冬がもうそこまで近づいている、といったところでしょうか。


それにしても、なんだか最近、嫁と

「これじゃあ、四季じゃなくて、二季だよね〜」と話すことが多くなりました。

豊かな四季が売り物だった日本ですが、

急激な都市化や環境問題で、どんどんと季節感が失われている気がします。


ある意味、いろんな「旬」を伝えるお仕事をしているだけに、

季節の移り変わりが楽しめなくなるというのは、なんとも寂しい限りです。


…でも、寒さがこれだけ体にこたえるのはなんででしょう?

やはり、歳を取ってきた証拠でしょうか。

季節だけでなく、自分自身の移り変わりも楽しめるような、

おおらかな心を持ちたいものです。

posted by もっぴ at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック