2007年11月28日

ピクシー監督内定!

本日、来季のグランパス監督に、ドラガン・ストイコビッチ氏が内定したと発表されました。

一時は「断念!」なんて情報も流れましたが、同氏の情熱の賜物とでも申しましょうか。「ピクシー新監督」が現実味を帯びてまいりました。

そういえば、このブログでもグランパスの取材をしていたことは過去に書いていたかと思いますが、実は、昨年の11月、仕事で憧れのピクシーに出会えるという幸運に恵まれました。

それは、豊田スタジアムでのイベント取材でのこと。

子供たちにサッカーを教えるという趣旨の催しに、講師としてピクシーが呼ばれていたのです。

子供たちと無邪気に戯れるピクシー。

紅白戦では子供相手にちょっとムキになるピクシー。

そしてイベントも終盤、彼はこう語りました。「今年で契約が切れるので、このイベントで名古屋に来れるのも最後。とても残念に思っている」と。

そう、今年がグランパスとの最後の契約年だと。

できれば、今後もグランパスと関わっていきたいんだと。

そう語る彼の姿は、とても寂しそうに見えました。


そして…、今回の監督就任内定。


彼が抱いていたグランパスへの想いが、「監督就任」という形で実を結ぶとは思ってもみませんでした。

今季、思わしくない結果に終わりそうなグランパス…。

果たして、ピクシー監督がどんな変革をもたらしてくれるのでしょうか?

今から期待が膨張中です。

posted by もっぴ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック