2022年07月31日

暑い7月。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

最近はめちゃくちゃ暑いですねぇ〜。
連日35℃近い猛暑が続いていますが、
どうか皆さんご自愛くださいませ。

さて、7月は、色々と動きがありました。

なかでも個人的に嬉しかったのは、
大学時代を過ごした第二の故郷・三重での
大型案件が進み始めたことです。

当時から日常的に使っていた某金融機関さん、
そしてバイト先でもあった某有名企業さんの
2つの記念誌の執筆を担当することになり、
少しずつ取材が動き始めております。

鈴木前三重県知事にインタビューした時も
なんだか感慨深いものがありましたが、
今回の2案件も、僕のライター人生にとって
大きな節目となりそうなビックなお仕事です。

皆さんのご期待に添えるように
万全の準備をして頑張りたいと思います!
posted by もっぴ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月30日

今年も折り返し地点。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

今日は6月30日。

2022年もいよいよ
折り返し地点に差し掛かりました。

それにしても暑い!暑すぎる!

あっという間に梅雨も終わり、
めちゃくちゃ早いタイミングで
本格的な夏がやってきたようですね。

今年の後半は、
色々とイベントが目白押し!
大型の案件もいくつか控えているので
改めて気を引き締めていきたいな、と。

日々の忙しさに振り回されることなく
まずはできることから
着実にこなしていきたいと思います!


posted by もっぴ at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月31日

誕生日。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

ブログの更新もかなり久しぶりですが、
皆さんはいかがお過ごしですか?

新型コロナの影響もだいぶ和らぎ、
日常生活が戻ってきたという方も
多いかもしれませんね。

まだまだ油断は禁物ですが、
そろそろエンジン全開で
経済を回していきたいところです。

さて、今日の話題は「誕生日」。

といっても、僕ではありません。
5月に誕生日を迎えた母のお話です。

いつも僕の農業の仕事を
一生懸命手伝ってくれているので、
日頃の感謝を伝えたのですが、
ふと「こうやって会話ができるのも
あと何年くらいかな?」と考えました。

「セイコー時間白書2019」によれば
35歳〜39歳の人が、別居する母親と
生涯に会って話せる時間は、
626時間という結果になったそうです。
日数に換算すると26日ちょっと。

ちなみに父親の場合は、
さらに少ない276時間という結果に。
わずか11.5日しかありません。

悔いのないように
今そこにある何気ない時間を
大切にしたものですね。

posted by もっぴ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月30日

GWも仕事です、毎年のことですが。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

世間はGWですね。
今年は10連休という方も多いのでしょうか?

ちなみに僕は、毎日仕事です。
ありがたい限りですね。

このあたりの感覚が、
ある日突然仕事が消滅してもおかしくない、
フリーランスならでは、なのかもしれません。

「アリとキリギリス」の話を信じて
冬に備えて頑張ろうと思いますが、
よくよく考えてみると、この童話も
日本で長らく続きてきた「長時間労働」の
元凶だったような気がします。

そういえば、アリとキリギリスの話も
あんまり聞かなくなったように思いますし、
二宮金次郎像も以前より見かけなくなりました。

過労死するほどの働きっぷりはいらないけれど、
やりがいのある仕事に長時間熱中できるのは
むしろ楽しいと思いますが、どうなんでしょうね。

さて、今日も仕事を頑張ろうっと♪
posted by もっぴ at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月31日

春本番。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

またまた久しぶりの更新ですが、
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

2022年も早いもので3カ月が過ぎました。

いよいよ春本番。さまざまな別れがあり、
そして、新たな出会いが訪れる季節です。

この2022年度は、新しいチャレンジを
いくつか仕込んでおります。

ただでさえ慌ただしい毎日の中、
新しいことを始めるのはホントに大変…。
でも、大きな実りを得るために
前向きに行動を続けていきたいと思います!

なんだかコロナで停滞気味な日本ですが、
少しでも、社会を、地域を
元気にできるような仕事したいものですね!

さて、2022年度も頑張りましょう〜♪
posted by もっぴ at 23:03| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月28日

44歳、そして…。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

さっき前回の更新を確認してみたら、
なんと今年の元旦でした!

最近はSNSでの発信に力を入れているので
ブログの更新がだいぶ滞っておりますが
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

僕はコロナ禍もなんのその、
例年通り、年始めからずっと
忙しい毎日が続いております。
ありがたい限りです。

2月には、44歳の誕生日を迎えました。
人生の折り返し地点を、完全に過ぎましたね。

徐々に下り坂が始まっていくなかで、
少しでも抗いながら、
年齢を重ねていくこと自体を
穏やかに楽しんでいきたいと思います。

ちなみに今年は変化の多い1年になりそうです。
スムーズに進んでいけば、
年末にはオフィス移転、ということになるかも。

色々と準備で忙しい毎日ですが、
「心を亡くす」ことがないように
目の前の一つひとつの仕事に
しっかり向き合っていこうと思います。
posted by もっぴ at 10:18| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月01日

謹賀新年。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

新年あけましておめでとうございます。

僕は2002年の秋ごろから
フリーライターとしての活動を開始。
2003年1月に開業届を出しました。

というわけで、2022年の今年は
20周年の大きな節目となります。

よくやってこれたなぁ〜と思いながら、
これもひとえにご愛顧いただいている
取引先のみなさんや、
一緒にお仕事をしてくださる
お仲間の存在あってのことかと。

年齢を重ねるごとに、
そんな思いを強く抱くようになりました。

20年目の今年は、そんなみなさんに
少しでも「恩返し」ができればと思います。

フリーライター・編集者として。
そして、タマネギ農家として。

本年もよろしくお願いいたします。


2022年 元旦
オフィス・ヒライ 代表 平井基一
posted by もっぴ at 09:07| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月31日

あっという間に大晦日。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

あっという間に2021年も最終日、
大晦日がやってまいりました。

皆さんにとって、今年はどんな1年でしたか?

僕の2021年は、なかなか面白い年でした。

GW前には、2020年のM-1チャンピオンに輝いた
お笑い芸人の野田クリスタルさんに
制作をご依頼させていただいた
タマネギがテーマのロールプレイングゲーム
『オニオンクエスト』がリリースされました。

エンディングがなく、ただひたすら
レベル上げをするだけの謎のPRGになりましたが、
予想外にたくさんの方に楽しんでいただき、
企画した僕としてもよかったと安堵していますw。

せっかくなので、東京オリパラにも
何らかの形で関わりたいと
以前から考えていたのですが、
その思いも実現させることができました。

パラテコンドー代表の工藤選手や
車イスバスケ銀メダリストの秋田選手に
インタビューする機会をいただき
なんと!銀メダルをかけさせてもらうという幸運も!

そのほかにも、著名なアーティストさんを取材したり
オペラの舞台裏を覗かせてもらったり、
サックス奏者の方のインタビューなんかもありました。

農業の方もまあそれなりに順調で、
新規就農者向けの研修をがっつりやっていたり、
ライターになってはじめて「ペンネーム」を使い、
農業系メディアで連載するという経験も
させていただきました。

というわけで、なかなか良い1年だったと思います。

いよいよ来年は、ライターとして独立し、
20周年の節目の年となります。

40代半ばに差し掛かり、体力的には
完全に下降線をたどりつつありますが、
まだまだやれることがたくさんあると信じて
新しいことを色々と仕掛けていこうと思います!


…このブログも、もう少し更新したいなw

posted by もっぴ at 06:47| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月31日

夏休み最終日。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

久しぶりのブログ更新ですが、
皆さんはいかがお過ごしですか?

今日は8月31日。夏休みの最終日です。

娘たちの宿題も終わったようで
明日から無事、2学期を迎えられそうです。

夏休みの最終日といえば、
宿題がまったく終わっておらず、
憂鬱だったのをよく覚えています(笑)

もしかしたら、明日を迎えるのが
憂鬱な子もいるかもしれませんね。

でも、大丈夫。

全然宿題ができていなくても、
学校に行けなくても、
大人になることは、できます。

子どもだって大人だって
本当につらい時は、逃げちゃえばいい。

ドラクエのコマンドも
「たたかう」だけじゃなくて、
ちゃんと「にげる」も選べます。

なんとかなるもんですよ。
生きてさえいれば、ね。


posted by もっぴ at 22:08| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月02日

いよいよ新年度。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

昨日から新年度が始まりましたね。

娘たちも学年が上がり
そろそろ新たな生活への
準備を進めています。

フリーライターとして仕事をしていると
あんまり節目を感じることはありませんが、
身近でお世話になっている方が異動したり
退職されたりする話を聞くと、
やっぱりこの時期というのは
別れの季節なんだなぁとしみじみ感じます。

もちろん一方で、新しい出会いもあるわけで
僕自身も、新たなチャレンジを
色々と仕込んでいるところです。

取り急ぎは、4月末かな?
皆さんに、今までにない
面白いご報告ができると思います!
乞うご期待!…ということで、
2021年度も引き続きのご愛顧のほど
よろしくお願い申し上げます!!

posted by もっぴ at 06:30| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月08日

431歳。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

先日、誕生日を迎えました。

そろそろいい年になってきたので、
誕生日と言われても
昔ほどのうれしさはないですが、
それでも家族が祝ってくれるというのは
なかなか感慨深いものがありますね。

誕生日当日には、妻と娘たちが
せっせとケーキを作ってくれ、
ハッピーバースデーと歌いながら
ろうそくに火を付けてくれました。

そうそう、
今日は431歳の誕生日。
すっかり歳を取ったもんだなぁ〜

IMG_3951.jpg

・・・って、おーい!

とツッコミを入れようと思ったら、
よくみると数字の「1」ではなく
「!」マークの見間違いでした。

というわけで、43歳。

すっかりいいオッサンですが、
みなさん、円熟味を増した中年ライターと
今後もどうかお付き合いのほど
よろしお願いいたします!

posted by もっぴ at 18:20| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月07日

もう2月ですね。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

早いもので、2021年も
あっという間に1ヵ月が過ぎました。
皆さんはいかがお過ごしですか?

僕は、例年とほぼ変わりなく
忙しい毎日が続いております。

この時期は、企業の新卒採用向けのWebサイトや、
大学の高校生向けパンフレットの
取材・原稿作成が続くのが定番なのですが、
今のところコロナの影響はほとんどなく、
いつも通り仕事をしている感じです。

ありがたい話ですね。

今後、経済状況によっては
どうなるか見通せない部分もありますが、
個人でやれることは限られていますし、
目の前の仕事をコツコツこなしながら
今年も新しいチャレンジを
継続的に行っていきたいと思います!

posted by もっぴ at 08:52| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月01日

謹賀新年2021。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

2020年は、本当に大変な1年でしたが、
その中でも、よりより未来に向けて
新たな萌芽がたくさん生まれたと感じています。

2021年は、明るい年になることを願いつつ、
今年も精一杯頑張りたいと思います!

2021年 元日

posted by もっぴ at 06:42| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月30日

そろそろ仕事納め?

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

激動の2020年も
早いモノであと2日になりました。

年内の取材は先週で終わったものの
原稿をたくさん抱えていまして
結局、「仕事納め」とは
なかなかいかない年末年始になりそうです。

早速1月2日のお昼ごろには
年始一本目の原稿を提出予定です。
2021年もバリバリ働きますよ!

さて、皆さんにとって
今年はどんな1年になりましたか?

大半の方は「新型コロナの感染拡大に
振りまわされた1年」だったと思います。

僕も、春から初夏にかけては
仕事がキャンセルや延期になるなど
色々と影響が出ましたが、
一転、夏以降は遅れを取り戻すかのように
忙しい毎日を過ごさせていただきました。

確かにコロナは大変です。

飲食業や観光業など
影響をモロに受けている方も
少なからずいらっしゃると思いますが、
その中でも頑張っている人は
たくさんいらっしゃいます。

実際、このコロナ禍に
飲食業界のたくさんの経営者さんを
インタビューさせていただきましたが、
前向きに行動している方たちは
コロナ禍でも来年への確かな手応えを
掴んでいると感じました。

コロナが大変なのは
自分だけじゃないーー。

2021年も大変そうですが、
こんな時だからこそ新しい挑戦を
続けていきたいなと思います。

posted by もっぴ at 07:04| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月19日

福留、中日へ!

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

師走もいよいよ後半戦、
皆さんはいかがお過ごしですか?
僕はといえば、
しっかり超多忙モードに突入中。
なんとか平穏な年の瀬を迎えたいですが・・・。

そんな中、意外なニュースが
飛び込んできました。

元阪神の福留選手が
古巣・中日へ移籍することが決まり、
記者会見が行われたようですね。

このブログでも何度か書いていますが、
私、まだライターを始めて
2〜3年ぐらいの駆け出しの頃に
中日ドラゴンズの取材担当をしていて、
福留選手にインタビューを
させていただくことがありました。

同世代のスーパースターを前に
緊張してドームに向かったのですが、
とても気さくに応じて下さったのを
今でもよく覚えています。

特に印象深かったのが、
観客動員の少なさを気にしていたこと。
ファンあっての野球だということを
意識しているのが心に残りました。

ネットのコメントを見ていると
ネガティブな意見も多いようですが、
他の球団に比べて
盛り上がりに欠ける中日に
新しい風を吹き込んでくれることを
切に期待しております!

posted by もっぴ at 09:41| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月09日

残念です。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

最近はライターの仕事やら
農作業やらで大忙しです。
ありがたい話ですけど、
ブログはなかなか更新できず・・・。

あんまりサボっていてもいけないので
そろそろここらで更新しようかと。

さて、今日は悲しいお話です。

先日、大垣共立銀行の
土屋会長がお亡くなりになりました。
享年74歳。まだまだお若く
これから何を仕掛けようかと
色々お考えだったろうと思います。

実は、とある仕事の関係で、
8月下旬に土屋会長に
インタビューするという
貴重な機会をいただきました。

大垣共立銀行といえば、
およそ銀行とは思えないような
大胆な改革をいくつも断行した
東海エリアでは有名な銀行です。

その元頭取にお話を伺うということで
少なからず緊張して出向いたのですが
ものすごく気さくにお話しいただき
望外に楽しく充実したひと時となりました。

銀行マンはかくあるべきという
固定観念に全く縛られることなく、
斬新なアイデアを次々実行に移す――。

時に「ワンマン」と揶揄されながらも
強烈なリーダーシップを発揮するその姿から、
もっとアクの強い方かと勝手に想像していましたが
なるほど周囲が付いてくるのも頷ける
柔和で魅力あふれるお人柄が印象的でした。


心よりご冥福をお祈り致します。

posted by もっぴ at 07:50| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月16日

それでも頑張るお店は繁盛している。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

ライター&農業の忙しさにかまけて
だいぶブログの更新が滞っている間に、
だいぶ秋が深まってきましたね。

ちょっと前まで
日中は30度を超える暑さでしたが、
朝晩はかなり冷え込むようになり、
長袖でも寒いなと感じるぐらい。
夏が過ぎたと思ったら
足早に冬がやってきそうですね。

さて、少し落ち着きましたが
最近はあちこちを飛び回って
飲食店の経営者さんたちに
お話を聞く機会が結構ありました。

広島、愛媛、沖縄、
愛知(名古屋・岡崎)、
そして直近は、福岡へ。

1時間くらいのインタビューで
いろんなお話をお聞きしましたが、
共通しているのはやっぱり、
「ファンがいる店は強い」ということですね。

なかにはコロナ禍にも関わらず
前年対比120%超の売上を上げている
お店なんかもありました。すごい。

どんな業種も大変なご時世ですが、
調子のいいところは必ずあるわけで、
環境を言い訳にすることなく、
日頃の延長線上で真っ当な努力をすることが
やっぱり大切だな〜と。

僕もコツコツ頑張らねば。

posted by もっぴ at 20:01| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月11日

コロナの突破口は、国を挙げての野菜の自家栽培?

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

巨大台風が過ぎさり、
地元でも少しずつ
秋の気配を感じらるように
なってきましたね。

あまりに暑すぎたので
涼しく感じるだけのような
気もしますが・・・。

さて、9月9日の日経新聞の夕刊に、
面白い記事を見つけました。

日経新聞夕刊/自家栽培、コロナの突破口

なんでもタイでは今、
新型コロナの感染拡大による
経済の停滞を受け、国を挙げて
「自給自足」に取り組んでいるそうです。

記事によれば、すぐに育つ野菜を栽培し
危機を乗り越えようと国民に呼びかけ、
全世帯の6割が野菜を植えたそうです!

日本では、この事例のようには
なかなかいかないと思いますが、
危機のリスクヘッジとして
家庭菜園が国民全体に広まれば
幸せになる人はきっと多いはず!

せっかく豊かな自然がある
日本なんですから、
その資源を有効に使わないと!

GDP至上主義もいいけれど、
もう少し国民の幸せにフォーカスした
政治をしてほしいなぁと思います。

posted by もっぴ at 06:36| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月29日

総理辞任に思うこと。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

昨日はずっと出張先で取材でしたが、
夕方にスマホを確認してみると、
「安倍総理辞任」と出ていて驚きました。

僕と同じようにビックリされた方も
少なくないのではないでしょうか?

以前の総理大臣といえば、
1年ぐらいでコロコロ交替するのが
当たり前のようになっていて、
いわば、安倍総理は日本の総理大臣の
イメージを変えた人といっても
過言ではないと思います。

最近は体調が悪かったせいか、
アベノマスクの一件など
何かと精彩を欠く場面が
増えてきていた印象でしたが、
日本のリーダーとして
本当に頑張られたと思います。

それにしても、辞任の理由を聞いて、
やっぱり「健康が大切だな」と
つくづく考えさせられました。

フリーランスの資本は「体」。
健康だからこそ仕事が出来るんだと
改めて強く感じた安倍総理の会見でした。

・・・というわけで、
まずはコロナ禍でため込んだ
贅肉を削ぎ落とすところから
着手したいと思います!

posted by もっぴ at 10:46| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月09日

変人ライターの働き方が最近のトレンドに?

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

新型コロナの感染拡大によって、
いろんな業界・業種に「変化」が起こりましたが、
その一つが「テレワーク」ですよね。

みなさんはいかがですか? 
普段、オフィスワークが中心だった方の中には、
今や完全に「在宅ワーク」という方も
多いのではないでしょうか?

そんな中、にわかに
「ワーケーション」が注目されているみたいです。

ワーク(仕事)とバケーション(休暇)を
組みあわせて作られた言葉で、
観光地などに足を運び、
仕事+休暇を同時に楽しんじゃおうという、
新しいワーク・ライフ・バランスの形のようですね。

僕は「ワーケーション」という言葉ができる前から、
ずっと同様の働き方を実践していました。

家族と一緒に観光地に出かけ、
自分はその土地にある施設を取材したり、
カフェなどでパソコン作業をする。
一方、奥さんや子供たちは
観光スポット巡りなどを楽しむ。

もう10年以上前から、
そんな生活スタイルが
我が家の当たり前になっています。

あれはたしか数年前、とある編集者さんに
「先日の連休はどうされてましたか?」と聞かれ

「家族とキャンプに行きました。
僕はウッドデッキでずっと
パソコンをしていましたけどね」

と答えたのですが、編集者さんは
「ええ?キャンプ場で? 信じられない…!」と、
まるで変人を見るかのような視線で
苦笑いを浮かべていました。

コロナ禍によって
そんな「変人ライター」の働き方が、
世間に認められる日がやってきたわけです。

あれだけ変人扱いされていた僕の働き方が、
時代の先端をいくワークスタイルになろうとは…。

常識なんて簡単に変化するものですね。

posted by もっぴ at 05:23| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする