2020年03月01日

YouTubeがあると、学校が要らなくなる?

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

昨日は安部首相が記者会見を行いましたね。

休校を決めたことへの説明だったわけですが、
親御さんたちは仕事を休めるわけではありません。

結果的に子どもたちを学童に詰め込むのなら、
むしろ危険なんじゃないかと感じるのは
僕だけじゃないと思うんですが、いかがでしょう…。

ちなみに僕の地元の学童は、
いつもすし詰め状態みたいです(大丈夫か…)

それならば、休業補償を手厚くして
安心して休める体制を!…と思いながらも、
それだと多くの女性が活躍する医療現場は
崩壊しかねないだろうし…難しいなぁ。

みんなで乗り越えるしかない、国難ですね。

じゃあ「我が家は?」というと、
多少の取材自粛は発生しているものの、
フリーランスの強みを発揮して
通常営業のテレワークです(笑)

農業も、外部の人と全く交わらないので
家庭内に患者が出ない限り、通常営業。
世間様にはいささか申し訳ないですが、
至って普通の日常が広がっております。

とはいえ、妻にとっては、
春休みという「ハードワーク」が突如到来!
来週以降どうしようか、右往左往しています。

僕も、子ども達の暇つぶし方法を考えていますが、
イラストレーターを目指している上の娘には、
illustratorを習得させようと考えております。

で、登場したのが標題の
「YouTube先生」というわけです。

「illustrator 使い方」で検索をかけると
アドビの公式動画から
現役イラストレーターのものまで
出るわ、出るわ、大量のレッスン動画が。

もうこりゃ、学校要らないわ(笑)。
こっちで勉強した方が、
分からないことを繰り返し見られるし。

正直、「同じことを集団で行う」という
旧来の学校の指導方法では
通用しない世の中になっています。

また、集団感染が発生するリスクは、
何も今回のコロナだけでなく、
インフルエンザなども同様なわけで。

今回のことを発端に、教育機関のあり方も
真剣に議論しないといけない気がします。

posted by もっぴ at 08:00| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月29日

SNSが、ウソをまことにする社会。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

新型コロナ、すごいですね…。

世界同時株安が止まらず、
さしずめ「コロナショック」といった
様相を呈してきました。

僕の取引先でも、テレワークへの切り替え、
公共交通機関の利用自粛など、
続々と影響が出始めてきています。

さて、世間ではトイレットペーパーの買い占めが
かなり大きな話題になっているようですね。

マスクに素材が使われてしまうから、
トイレットペーパーがなくなる…という
デマ情報が事の発端のようなんですけど。

実は昨日、妻がドラッグストアに行ったのですが、
やはりトイレットペーパーや
ウェットティッシュの類が
商品棚から姿を消していたそうです。怖い…。

SNSの登場により、誰もが当たり前のように
情報発信する世の中になって久しいですが、
これによって起こる「デマ拡散」の威力は、
本当にすさまじいものがあると感じます。

とりわけネガティブ情報の拡散力はすごい…。

でも、今回のトイレットペーパーの件は、
生活必需品だけに、発信元がデマだったとしても、
なくても平気…というわけにはいかず、
難しいところですね。

ネットの影響力が、ウソを本当にしてしまう。
「嘘から出たまこと2.0」といったところでしょうか。


posted by もっぴ at 09:00| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

いよいよ休校ですか。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

すでに各方面に影響が出てきていましたが、
新型コロナウイルスの影響で
全国の小・中・高校などの休校が決定しました。

来週月曜日からどうすればいいのかと
お悩みの保護者の方もたくさんいらっしゃると思います。
いや、本当に大変な事態になってきました。

もちろん、日本経済への打撃も計り知れず、
これで東京五輪が不開催となった場合、
果たして日本は大丈夫なのか?と心配になってきます。
ただでさえ、五輪後の落ち込みが危惧されていたのに…。

リーマンショックの時には
「ブラックスワン」という言葉がよく使われました。

当初、白鳥は白いものだと信じられていたのが、
オーストラリアで「黒い白鳥」が発見され、
大きな衝撃をもたらしたことになぞらえて
経験からは全く予測できない事象が起こることを言います。
今回もそんな不測の事態といえるでしょうか。

大切なのは、冷静さを失わないこと。
確かに不測の事態かもしれませんが、
人類の歴史を見れば、定期的に起こることです。
変に狼狽することなく、事実を客観的に見つめ、
目の前のできることを粛々と実行したいものです。

posted by もっぴ at 07:00| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

42歳。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

先日、42歳になりました。

もう40代に突入なのかぁと思いながら
日々の仕事に振りまわされていたら、
いよいよ40代も中盤へと差し掛かり…。

人生って、本当に短いなぁ〜と
しみじみ感じる今日この頃です。

最近は人生100年時代なんていうけれど、
生きものである以上、1年ずつ年を取り
老化していくことは必然です。

仕事にフルパワーで向き合えるのは、
せいぜいあと10年ぐらいじゃないでしょうか。

今年は「新しい挑戦」をテーマに掲げ、
すでにいろんなことに取り組んでいます。

そこから、いろんな実りが生まれてこればと、
ワクワクしながら少しずつ頑張っています。

「40代の自分、よく頑張った!」

50歳を迎えた時、そんな風に言えるように
目の前の1日1日を
精一杯生きていこうと思います。

posted by もっぴ at 05:51| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

ポチ袋強奪犯。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

みなさんは、今年のお正月はどんな風にお過ごしですか?

元旦は、実家に親族が集まり、夕方から恒例の宴会でした。

あんなに小さかった甥っ子も、昨年春から大学生に。

自分が中学・高校生ぐらいの頃には、「大きくなったなぁ」なんて言いながら、おじやおばが馴れ馴れしく接してくるのがイヤで仕方がなかったですが、逆の立場になってみると、言わずにはいられないから不思議です。

お年玉をもらうために来ているのは、こちらも十分理解しているので、早々に甥っ子たちにポチ袋を手渡しました。

上の子たちが「ありがとう」と感謝を口にする中、まだあどけない年中さんは、僕を睨みつけながら、差し出されたポチ袋を、それこそスリ顔負けの素早さでサッと奪い取っていきました。

慣れていないのは分かるけど、そんなに怪しいかなぁ〜(苦笑)。ま、それぐらい警戒心を持っていた方が安心だとプラスに考えようと思います。

posted by もっぴ at 08:28| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

謹賀新年。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

新年あけましておめでとうございます。

今年の目標は、ずばり「変革」。
変わること、失敗することを恐れず、
新たな挑戦をし続ける1年にしたいと思います。

本年も何卒よろしくお願い致します。

2020年 元旦


posted by もっぴ at 19:27| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月25日

クリスマスの反省会。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

しばらくブログを更新できていない間に、
世の中はすっかり年の瀬という感じですね。

相変わらず仕事はバタバタの状況で、
果たして年内の仕事納めがやってくるのか?
…という状況ですが、まあ、例年通りですかね。。

さて、本日はクリスマス!ということで、
私も、サンタさんへの連絡係として
子どもたちが欲しいものを
事前にしっかりと伝えておいたのですが、
イブの夜はやっぱり気になるようでして。

下の娘
「どうかな〜、ちゃんとサンタさん来るかな〜」


「良い子にしてたら来るんじゃない?」

上の娘
「来なかったりして…」


「まだ分からんよね〜。でもたぶん来るでしょ」

下の娘
「あぁ〜ドキドキするぅ〜!」

上の娘
「サンタさんが来なかったら、明日は反省会だわ!」


さて、プレゼントは届いているでしょうか?
「クリスマスに家族で反省会」は
なんとか避けたいところです。。

posted by もっぴ at 06:12| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月01日

令和のはじまり。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

いよいよ令和ですね。

新しい時代の幕開け、
僕も乗り遅れないように
新たなチャレンジを
たくさんしていきたいと思います。

最近始めたことといえば、
バナナを育て始めたこと(笑)

いきなり枯れかけておりますが、
それでも失敗を恐れず
トライすることが大事だと
自分に言い聞かせております。
さて、ちゃんと育つんだろうか。。

IMG_0455.JPG

・・・というわけで、
今後ともよろしくお願い致します。
そして、みなさんにとって、
実り多き令和時代になりますように。


posted by もっぴ at 14:21| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月30日

さよなら、平成。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

いよいよ、平成が終わりますね。

この30年を少しを振り返って
一言で表現するとしたら、

「平井が成人した時代」
「平井が成人させてもらった時代」

そんな風に個人的には思っています。

・・・本当に超個人的な話ですが。。

30年前、昭和から平成に変わる時には、
正直それほど感慨はなかったのですが、
平成から令和に変わる今は、
なんだか思うところが色々とあります。

フリーライターとして
必死にもがいてきた時代。

新規就農者として、
未開の地に踏み入れた時代。

そして今は、ちょっとずつですが、
オレがオレが!という段階を超えて、
「次の担い手の育成」という部分にも
少しずつ目が向いてきています。

それだけ大人になった、
成人した、ということかもしれません。

もちろん、まだまだ僕個人としても
いろんなチャレンジをしていきますけどね。
老け込むにはまだ早いですから(笑)


さて、来たるべき令和は、
どんな時代になるのでしょうか?

「失われた30年」と言われる平成ですが、
令和は「失われた・・・」なんて言われないよう、
子どもたちに「明るい未来が描ける日本」を
引き継いでいけるといいな、と思います。


というわけで、
さようなら、ありがとう、平成。


IMG_9455.JPG


posted by もっぴ at 13:00| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

イチロー引退。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

もうメディアでもしっかり一巡して
今更感がハンパない感じではありますが、
イチロー選手が引退しましたね。

直接お話を聞いたりする機会は
全くなかったんですけど、
地元・愛知県が生んだ名選手ということで
やっぱり感慨深いものがあります。

しばらく前に、空港バッティングにも
しっかり足を運んでおりますし(笑)
まだ稲葉選手も現役だった頃かな?

引退会見、見ました。

なかでも印象的だったのは、
野球が楽しかったのは、
レギュラーで使われるようになった
94年ぐらいまでだった、と。
それ以降は、力以上の評価をされて
苦しかった、という話でした。

全く比べ物にはならないですが、
僕も、フリーライターとして
書くことを純粋に楽しめていたのは、
おそらく最初の3年間ぐらい
だったんじゃないかな〜と思います。

もちろん、楽しい瞬間が
全くないわけではないですが、
それよりも、周囲の期待を受けながら
それに何とか応えなければと、
苦しむことが徐々に増えていった気がします。

イチロー選手が言っていたように、
もちろん、そこにはやりがいや
達成感があるわけですけど、
純粋に楽しい!という感覚とは、
ちょっとずつズレてきたのかな、と。

「ライス」ワークと割り切って仕事をし、
別に趣味的なライフワークを持つのか。
それとも、大好きなことを
ライフワークにすることを目指すのか。

僕は、後者を選んだわけで、
幸いにもそれで食べていけているわけですが、
それでも、じゃあすべてが楽しいか?と言われると、
大変な部分も多かったりするわけです。
その意味では、ライスワーク的要素が
だいぶ加わってきているわけですよね。

「好きなことを仕事にする」のか、
それとも「趣味と仕事を分ける」のか。
そんな二元論で語られることが多いですけど、
明確に切り分けられているわけじゃなく、
ほどほどに入り混じっているというのが、
最もしっくりくる捉え方なのかな、と。

イチロー選手の記者会見を見ながら、
改めて色々と考えさせられました。

…と、話がだいぶ脇道にそれましたが、
イチロー選手、本当に長い間、
お疲れさまでした!

もしどこかでお会いする機会があれば、
「中日に来るという選択はなかったですか?」と
お聞きしてみたいなぁと思います(笑)

posted by もっぴ at 17:27| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

41歳。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

気がつけば3月。もう年度末ですね。
いよいよ4月には新元号が発表され、
5月からは新たな時代の幕開け。

そして、バタバタしている間に、
ボクも41歳になっておりました(笑)

不惑を迎えた頃には、
「ああ、40歳ね」ぐらいの感覚でしたが、
このところ、心身ともに
中年化を実感することが多くなりました。

おそらく何事も瞬発力で乗り切れるのは、
せいぜい5年ぐらいでしょうか。
徐々に衰えていく体力をどう維持し、
折り合いを付けていくのか。

まだまだチャレンジも続けますし、
老け込む年齢ではないとも感じていますが、
一方で、年相応の仕事スタイルも
考えていかないといけないな、と。

不惑なんて言っているのに、
いろいろと考えることが多い今日この頃です。

posted by もっぴ at 19:46| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

恵方巻きの大量廃棄に思うこと。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

もう少し経ちましたが、
2月3日は節分でしたね。

我が家でも、しっかり豆まきをやりました。
パパにそっくりの赤鬼が登場し、
娘達が全力で豆を投げつけておりました。
日頃の鬱憤が溜まっているようで、
妻の豆の威力がすさまじかったような?
・・・まあ、気のせいであることを願いたいです。

世間では恵方巻きの大量廃棄の問題が
結構大きく取り上げていましたね。

このブログでも散々書いておりますが、
僕の実家は、元お総菜屋さん。
地元スーパーの一角を借りて、
お寿司・揚げ物を中心に販売しておりました。

もちろん恵方巻きを大量に作るのも
我が家の恒例行事となっておりました。

ここ数年は、毎年のように
悪者扱いされる恵方巻きですが、
販売する側にとっては、文字通り
恵みの雨のようなありがたい存在でした。

実家の総菜店の売上げは
お寿司とその他惣菜で半々ぐらい。

毎年大晦日の12月31日が一番の売上げで、
その次が12日30日というのが定番でした。

が、恵方巻きが浸透してきた頃から、
12月31日に肉薄するぐらい
2月3日の売上が上がるようになったのです。

揚げ物に比べると、
どうしても冬の売上げが下がるのがお寿司です。
基本、冷たい食べ物ですから
寒い時期は敬遠されがち、というのが僕の見立て。
回転寿司なども冬はお客さんが少なめですし、
おそらく間違ってはいないだろうと思います。

そんな冬真っ只中の2月に、
爆発的な売上を上げる日が突如出現する。
そのインパクトたるや、すごいものがあります。

食品ロスの問題が分かっていても、
機会ロスを出したくないというの気持ちは、
痛いほどよく分かります。

なかには契約上、極端な割引販売ができないなど
制約を受けているお総菜屋さんなどもあるはずです。
(うちは知らぬ顔して割引で売り切ってましたが、笑)

もちろん、食品廃棄は大変な問題です。
でも現場では、商品が品切れになったらなったで
クレームになったりするわけでして・・・。

クリスマスケーキとか、バレンタインチョコとか、
他にもいろんなところでロスがあるなか、
恵方巻きばかりが毎年やり玉に上げられるのは
なんだかなぁ〜というのが正直な意見です。

学生時代には、GMS(総合スーパー)で、
ゴミ収集のアルバイトをしていましたが、
食品ロスなんて、節分の日に限らず
それこそものすごい量ですから(苦笑)

もう少し、現場の実情をきちんと見た上で
建設的な議論をしていきたいものですね。


posted by もっぴ at 09:25| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

偉大な守護神の引退。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

僕は小さい頃、かなりの虚弱体質で
小学生の頃には運動会本番で体調を崩し、
父が忙しい仕事の合間をぬって学校に到着すると、
あろうことか救護テントで発見!
…なんて残念な子どもでした。

それでも、少年野球を始めてからは
人並みぐらいにはスポーツができるようになり、
中学時代にはハンドボール部に所属。
誰も希望しなかったGKに自ら手を挙げ
レギュラーとして試合に出ておりました。

かなり弱いチームでしたから、
まあ、大したことはなかったんですが、
それでも、ゴールキーパーというのは、
特殊なプレッシャーを背負うポジション。

フィールドプレーヤーは、
失敗を挽回する機会が多いですが、
キーパーは、失敗、即、失点。
ミスが許されない宿命にあることを
試合のたびに思い知らされました。

個人的には、運動能力はもちろんのこと、
精神力が問われるポジションだと思っています。


先日、名古屋グランパスで長年活躍した
楢崎正剛選手が惜しまれながら引退しました。

以前スポーツ選手の取材をしていたことは
このブログでも何度か書きましたが、
まだフリーライター駆け出しの頃、
日本代表として活躍中の楢崎選手に
インタビューさせていただく機会に恵まれました。

かなり緊張していたので、
詳しいことはうっすらとしか
覚えていないのですが、
クラブハウスで、こちらの質問に
真摯に対応してくれたその姿は、
常にピッチに落ち着きを与える
日本の守護神そのものでした。

準優勝に終わったアジアカップ2019を見るにつけ、
その存在の大きさを改めて感じざるを得ません。

楢崎選手、本当にお疲れ様でした。

名もなきライターの取材の記憶なんて、
絶対にないとは思いますが、
競技は違えど同じGKの経験者として、
あの時にお話しできたことは僕の財産です。

また、どこかでお会いできると嬉しいなぁ。


posted by もっぴ at 15:02| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

笑い初め。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

例年通り、新年から色々と
雑務をこなしているわけですが、
そんな中、昨日は地元のアピタに
家族で出かけました。

お目当ては、ハナコ。

・・・といっても、
知らない人は
何のことだか分からないですね。

お笑い芸人のハナコ。
2018年のキングオブコントで
見事優勝したトリオが
一宮にやってくるということで、
家族で見に行きました。

いや〜、面白いですね!
さすがです!!
キングオブコントの
ワンちゃんネタも
しっかり披露してくれて
僕も妻も、ますます
ファンになりました。
今後も活躍してほしいなぁ〜。

というわけで2019年の
ステキな笑い初めになりました。

あ、ちなみに写真は、
うちの妻のスケジュールを書いた
自宅のカレンダーです。

しっかり「はなこ」とあります。
ホントはカタカナですけどね。。

IMG_9395.JPG


posted by もっぴ at 11:43| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

謹賀新年。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

新年あけましておめでとうございます。

今年は平成最後の年。

「平井が成る」という
とっても素晴らしい時代が
終焉を迎えるわけですが、
次の時代も果敢に挑戦を続け、
さらなる進化を遂げたいと思います。

本年もよろしくお願い致します。

平成31年 元旦

オフィス・ヒライ
代表 平井基一


posted by もっぴ at 11:51| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

良いお年を!

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

2018年、そして平成最後の年の瀬も、
いよいよあと3時間ほどになりました。

本日は、毎年恒例になっている
千代保稲荷の「年末詣で」へ。

以前は、大混雑の元旦に
足を運んでおりました。
ただ、子どもが産まれて以降は
あの混雑は危ない!ということで、
一足早く年末に行くようになり。。
そして今では、すっかり
我が家の恒例行事になっています。

空いているかと思いきや、
意外に結構人が多くて、
ほどよい賑わい、といった感じ。

IMG_9375.JPG

IMG_9376.JPG

来年の商売繁盛を
しっかりお願いしてきました。

さて、2018年を振り返ってみると
カフェの単行本をまるまる制作したり、
編集を担当した歴史本が、
「日本ど真ん中書店大賞」の
ご当地部門で見事1位に輝いたり。

農業でも、台風でタマネギが
全部流される被害をリカバリーし、
過去最高に並ぶほどの収量を達成。

もちろん、まだまだ反省すべき点や、
失敗も多々あったわけですけど、
総じて見れば、なかなか
良い1年だったかなぁと思います。

そして、おかげさまで
2019年も、社史や書籍の執筆など
いくつものプロジェクトが
続々と始動していく予定です。

少しでもご期待に添えるように
来年もじっくりコツコツと
精進を続けていきたいと思います。

それでは、みなさん、
本年もありがとうございました。
良いお年をお迎え下さい。

posted by もっぴ at 21:27| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

引退、引退、また引退。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

ええ、ご無沙汰しております!!

すでに前回の更新から1カ月以上が経過。ブログの開設以来、「最低限、月に1度」の更新頻度を守ってきたので、せっかくですから本日、いくつか記事をアップしようかと思っております。

・・・ただ、先日の台風21号に続いて、24号がまさかの直撃コースを進行中。どうなることか?と不安を抱えながら執筆しております。。。

さて、今日のテーマは、引退です。

「まさか、平井さんが引退?」なんて思った方、残念ながら違います(笑)。

僕にとって「書くこと」はライフワークで、どんな形であれ生涯現役を貫いていきたいと思っています。というわけで、僕ではなくプロ野球選手、特に地元・中日ドラゴンズの選手たちの引退のお話です。

昨日、浅尾投手が引退登板が行われました。マウンドに向かう途中、森監督の姿を見ながらその目にはうっすらと涙が。迎えたバッターを三振に仕留めた後、ナゴヤドームは大きな歓声に包まれました。そして、往年の投手リレーを彷彿とさせるかのように岩瀬投手へと交代。前日、前人未踏の1000登板を達成した鉄人も、今年限りの引退が決まっています。

同じ引退を表明している荒木選手には、インタビューで個人的にもお世話になりました。売り出し中の2004年、まだ駆け出しのライターだった僕にも丁寧に対応してくださり、その人柄がにじみ出ていたのが今でも思い出されます。

プロスポーツの魅力は、つまるところ「引退」にあるのかもしれません。限りある選手生命の中で死力を尽く。だからこそ見る者を感動させる輝きが生まれる。本当に月並みな表現で恐縮ですが、そんな気が改めてしています。

人生も同じ。限りあるからこそ、輝く。名選手たちの引退を目の当たりにしながら、自分の人生ももっと輝きあるものにしなければいけないなと、しみじみ感じています。

さて、逃げたい気持ちを抑えながら、目の前に溜まった原稿に全力投球しますか!(笑)


posted by もっぴ at 12:37| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

気付けば8月。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

暑い、暑い・・・と連呼しているうちに気付けば、8月に突入してしばらく経ちました。年々早くなっている気がしますが、このままいけば、平成30年もあっという間に終わりそうですね。

そして来年春には、新元号ですか。なんだか感慨深いものがあります。

さて、今日といえば、そうです。

日本人が決して忘れてはいけない日、「広島原爆の日」です。

アニメ映画を鑑賞して以来、我が家ではすっかり「この世界の片隅に」が大流行でして、ずっと以前から漫画を購入していたのですが、最近は娘たちも暇さえあれば読みふけっております。

「火の鳥」と交互に、というのがなんだか親の思惑通りでちょっと嬉しい気がします(笑)。

今はドラマもやっているみたいで、こちらは相方がしっかりチェックしているようです。

しばらく前になりますが、名古屋の歴史の本の編集作業を担当した際、戦時中の名古屋について色々と調べていました。

僕はそれほど歴史に関心が強い方ではないので、うわべだけの知識しかなく、本当にゼロから自分なりに勉強していったわけですが、名古屋にも戦争にまつわるエピソートがたくさんあることに改めて気付かされました。

「この世界の片隅に」で描かれているのは、戦争中の日常です。原爆の話も絡んでくるのですが、それよりも普段の暮らしにスポットライトが当てられている。

名古屋の歴史の本を編集した際にも、学校で習う王道たる日本の歴史以外にも、さまざまなサイドストーリーがあり、そしてそれそこが、その時代に生きたひと一人一人の歴史なんだと強く感じさせられました。

忘れてはいけない歴史の中には、一人一人の大切な記憶や思い出が内包されている。

そんなことを思いながら、鎮魂の祈りを捧げたいと思います。


posted by もっぴ at 06:20| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

ファミコンミニ ジャンプバージョン。

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

いや〜、暑い、暑い、暑い・・・。
本当に暑いですね。
岐阜では39℃を超えたそうな。
みなさんも熱中症には、くれぐれもご注意くださいませ。

灼熱の中、取材に、農作業に、忙しい毎日が続いておりますが、そんな仕事の息抜きにと、こんなものを購入してしまいました。。

IMG_8095.jpg

ファミコンミニの週刊少年ジャンプ50周年記念バージョン!

せっかくなので、ファミコンのキャプテン翼1&2と一緒に記念撮影してみました。

それにしても、やっぱり「2」は面白いですねぇ〜! 
オリジナルストーリーの出来が良すぎて、キャプテン翼の原作者・高橋陽一先生が嫉妬したとか、しないとか。

そのほかにも、30年の時を越えて、自分の娘たちと「キン肉マン マッスルタッグマッチ」を対戦。
なんだか不思議な気分です。


posted by もっぴ at 19:33| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

W杯、惜しかった!!

どうも、名古屋のフリーライターの平井です。

正直、全然サッカーのことは詳しくないですが、
日本代表、ベスト8が見えていただけに、
本当に悔しい敗戦!つくづく惜しかった!!

でも、良い夢を見させてくれた一戦でした。
ぜひ4年後はベスト8を!
・・・と言いたいところではありますが、
グループリーグ突破よりも
遥かに高い壁が立ちはだかっている気がしますね。

賛否の分かれたポーランド戦も含めて
ハラハラドキドキの面白い試合ばかりでした。
あとは、世界の強豪国の激突を
じっくり楽しみたいと思います。

あ〜、それにしても本当に眠い。。
時間帯がもうちょっと良いとありがたいけどね。

posted by もっぴ at 05:58| Comment(0) | ライター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする